※こちらのページはプロモーションを含みます。

Agoda(アゴダ)はやばい?評判や口コミは最悪?120泊利用した筆者が徹底検証!

バナナマンのCMで話題沸騰中の海外ホテル予約サイトAgoda(アゴダ)。

海外ホテル予約だけでなく、日本国内のホテル予約も格安と利用者から高い評価を得ています。

しかし、アゴダについてネット上で検索すると「アゴダ やばい」「アゴダ 最悪」といった関連ワードが出現するため、「本当はアゴダは危険で怪しいサイトなのでは?と不安になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、アゴダの口コミや評判の真実を累計120泊以上アゴダを利用した筆者が徹底解説していきます!

この記事を書いた人

プロフィール顔画像

Yusuke

  • ホテルステイは年間70泊以上
  • 年間5回以上マイルやポイントを駆使してお得に海外旅行を楽しむ
  • ホテル予約サイトAgodaで120泊以上の経験アリ
  • これまで発行したクレジットカードは30枚以上

\旅行好き必見/

世界中の空港ラウンジがタダ!
初年度年会費無料の最強クレカ!

タップできるもくじ

Agoda(アゴダ)とは?

アゴダのロゴ

Agoda(アゴダ)とは、2005年に誕生したシンガポール拠点のホテル予約サイト(OTA)です。
※OTAとは、Online Travel Agentの頭文字のことです。オンライン上で展開する旅行代理店のことを指します。

世界時価総額1位のナスダック上場企業である「Booking Holdings」のグループ傘下に入っており、ホテルの掲載数、カスタマーサポートの手厚さにも定評があります。

ホテル予約だけでなく、航空券の予約や民泊の予約、レンタカー・空港送迎の手配など「旅」全般に関わることは、アゴダで完結できます。

海外ホテル予約サイトという位置付けですが、Webサイトもスマートフォンアプリも全て日本語にも完全対応しており、日本語対応のカスタマーサポートや日本法人も進出しています。

Yusuke

近年、アゴダを筆頭とした格安海外ホテル予約サイトが増加していますが、日本語対応をしていないサイトはトラブルに巻き込まれてしまう可能性があるため、利用しないことをおすすめします。

アゴダは本当に最悪でやばいサイトなのか?

ガーデンバイザベイの風景

結論、アゴダは最悪なホテル予約サイトでも危険性のあるホテル予約サイトでもなく、安心して利用できるホテル予約サイトです。

最悪なホテル予約サイトでも危険性のあるホテル予約サイトでもない根拠は4つあります。

・日経ビジネスが行った旅行サイト顧客推奨度(NPS)で堂々の1位

・世界各国約270万軒の宿泊施設と連携

・セキュリティが安全

・年中無休のカスタマーサポート対応

日経ビジネスが行った旅行サイト顧客推奨度(NPS)で堂々の1位

日経ビジネスが行った旅行サイト部門における格付けランキング

引用:日経ビジネス

2022年、日本国内の旅行サイト部門における顧客推奨度(NPS)のランキング付けを日経ビジネスが1万人規模の消費者調査を実施したところ、アゴダは楽天トラベルや一休.comなどの大手旅行サイトを抜き、堂々の1位を獲得しています。

このことから、日本人から絶大な人気と信頼感を得ていると言えます。

アゴダが危険性のあるサイトであれば1位を獲得することは難しいはず。

また、実際にTBSがアゴダ本社で日本法人の社長にインタビューを行っていることもあり、海外ホテル予約サイト特有の不透明性や危険性が無いことを証明しています。

世界各国約270万軒の宿泊施設と連携

アゴダは2024年現在、日本国内を含めた世界中270万軒のホテル、リゾート、ゲストハウスなどの宿泊施設とネットワークを築いています。

万が一アゴダが宿泊客に不利益を与えるようなホテル予約サイトであれば、これほど多くの宿泊施設とパートナーシップを形成し、維持することはできないはずです。

セキュリティが安全

アゴダでは、個人情報と金融情報を保護するための暗号技術を採用しており、クレジットカード情報や個人情報のセキュリティは非常に高いです。

そのため、アゴダに登録したクレジットカードが不正に利用されるといった心配はありません。

年中無休のカスタマーサポート対応

万が一トラブルが起こった場合でも、日本語対応スタッフが年中無休24時間体制で対応してもらえるので非常に心強いです。

もちろん、日本だけでなく海外からの電話にも日本語で対応していただけます。

Yusuke

私自身、これまで国内外問わず累計120回以上アゴダを利用して、大きなトラブルに遭遇することなく、ホテルステイを楽しめているので、安全性は問題ないと断言できます。

\海外の人気ホテルが最大97%OFF/

Agoda(アゴダ)の良い口コミや評判

アゴダの良い口コミ・評判のイラスト画像

まず、アゴダの口コミや評判について詳しく見ていきましょう。

アゴダの良い口コミや評判をSNS上で調べてみると、下記のような意見が多く見受けられました。

それぞれ詳しく解説していきます。

国内外問わず、宿泊料金が安い

アゴダの口コミで最も意見が多かったのが、宿泊料金が他のホテル予約サイトに比べて安く予約できるというところ。

特に、アジア圏のホテル予約はアゴダ一択というぐらいお得にホテル予約を楽しめます。

トリバゴホテル検索結果

例えばホテル比較サイトのトリバゴを使ってバンコクの4~5つ星ホテルを検索してみると、最安値をアゴダが独占。

競合のホテル予約サイトに比べても1泊あたり、1,000円~5,000円程度安く予約できるのでやはりアゴダは安い!

レム六本木の宿泊価格

また、日本国内のホテルもアゴダの宿泊料金の安さが目立ちます。

例えば六本木にあるホテルの宿泊料金ですが、他のホテル予約サイトと比較して約2,000円ほどお得に予約できます。

宿泊料金の安さにこだわるのなら、アゴダでの予約が一番賢い選択だと断言できます。

\海外の人気ホテルが最大97%OFF/

最低価格保証(ベストプライス保証)

アゴダは最低価格保証制度があります。

最低価格保証制度とは、他のホテル予約サイトと比較して、アゴダで予約した宿泊料金よりも安いホテル予約サイトがあった場合、アゴダへ申請することで差額分をアゴダコインもしくはキャッシュバックされるサービスのことです。

つまり、アゴダがホテル予約サイトの中で最も安く宿泊施設の予約が実現できます!

ホテル予約から宿泊日まで時間のある方は他サイトで宿泊料金を比較してみて、最低価格保証制度を活用されることをおすすめします。

カスタマーサポートの対応が丁寧

宿泊先のホテルで「予約ができていない」「想定していた請求額と異なる」といったトラブルに遭遇した場合、ホテル予約サイトのカスタマーサポートの対応が手厚いかどうかは超重要!

アゴダは海外ホテル予約サイトの中でも特に、カスタマーサポートの対応に定評があり、24時間365日、日本語対応のカスタマーサポートを受けられます。

アゴダのカスタマーサポートと実際にコミュニケーションをとっている様子

オペレーターとの実際のチャットでの実際のやりとりの様子

連絡方法は、電話だけでなくチャットも対応しているため、海外渡航中に電話を利用できないといった場合も、リアルタイムでオペレーターと日本語でコミュニケーションが可能。

チャットの返信も迅速に対応していただけるので万が一トラブルが起きた場合も安心です。

Yusuke

私自身、これまで国内外何度もカスタマーサポートセンターに問い合わせをして、ホテル予約に関する様々な疑問を解決してきました。

電話で連絡が取りづらい海外旅行の最中でも日本語ですぐに宿泊施設に関する疑問やトラブルに対応していただけるのは非常に心強いです。

お得なクーポンを定期的に配布している

クーポン配布ページ

アゴダでは定期的にお得なクーポンを配布しています。

だれでもいつでも利用可能な3%~7%のクーポンから、クレジットカード会員期間限定の割引クーポンなど豊富に用意されています。

JCBカード割引クーポン

例えば、2024年5月31日までJCBカードを利用してホテル予約を行うと、海外のホテルの宿泊料金がなんと14%も割引に!

JCBカードを所有している方であれば積極的に活用したいクーポンの一つですね。

Yusuke

ただし、宿泊するホテルによって、クーポンが使用できない場合もあるので注意してください。

特に、マリオット、ハイアット、ヒルトンといった外資系の有名チェーンホテルは使用できないケースがほとんどです。

すぐに使える最新のクーポン情報やセール情報は下記記事で詳しくまとめてます。

関連記事>>【2024年3月版】Agoda(アゴダ)クーポンまとめ!使い方も分かりやすく解説

ポイント還元率が高い

宿泊予約完了後にアゴダコインが付与される。

ポイント還元率が高いこともアゴダの大きな魅力!

アゴダ経由で宿泊施設を予約すると、宿泊料金に応じてアゴダコインの配布(ポイントバック)やキャッシュバックが適応されます。

ポイントの還元率はホテルプランや宿泊日によって異なりますが、15%以上ポイントバック&キャッシュバックされるケースも。

加算されたアゴダコインは次回以降の宿泊料金の支払いに充れられるので、お得に次のホテルステイを楽しめます。

アゴダキャッシュバック特典の申請方法や受け取り方は下記記事で詳しくまとめています。

関連記事>>アゴダキャッシュバッグ特典の申請方法や受け取り方を徹底解説!

\海外の人気ホテルが最大97%OFF/

Agoda(アゴダ)の悪い口コミや評判

アゴダの悪い口コミ・評判のイラスト画像

次にアゴダを利用したユーザーの悪い口コミや評判について見ていきましょう。

悪い口コミや評判をSNSで調べてみると、下記のようなネガティブ意見が見受けられました。

それぞれ詳しく解説していきます。

カスタマーサポートの対応が悪い

カスタマーサポートに定評のあるアゴダですが、中には対応が「最悪だった」という意見もありました。

私の実体験も踏まえると、アゴダのポートセンターの対応はかなり親切で丁寧ですが、中には対応の悪いスタッフの方もいるようです。

対応の悪い方に当たってしまった場合は、他のカスタマーサポートの方に対応していただくようスタッフ変更のリクエストをおすすめします。

アゴダへの問い合わせ方法については下記記事で詳しくまとめています。

関連記事>>【2024年版】Agoda(アゴダ)への問い合わせ方法|日本語対応の電話とチャットが便利!

キャッシュバック特典でエラーが表示される


アゴダの一部宿泊プランでは宿泊後にキャッシュバック特典が適用されている場合があります。

その際にサイトやアプリのエラーにより正常にキャッシュバックが受け取れないケースがあるようです。

そのような場合は時間を置いて再度受け取り申請を行うか、カスタマーサポートセンターに問い合わせを行い、対処してもらうようにしましょう。

宿泊料金が税・サービス料別で表記される

宿泊プラン画面

予約採取画面

アゴダでは検索画面で表示された宿泊料金と予約申込の最終画面で表示される宿泊料金に差が生じるケースがあります。

例えば、ホテルの予約画面で44,000円の宿泊料金が表示されたプランを選択し、予約最終画面まで進むと、税・サービス料金を含めて、最終料金が56,872円になりました。

宿泊プランのページで見た宿泊料金と全然違いますよね。

「こんな表記の仕方、詐欺じゃん」と思うかもしれません。

ですが、これは不正表記ということではなく、単純に表記の仕方をどうするかが問題なので、この表記の仕方は問題になりません。

アゴダ以外の海外ホテル予約サイトでも税・サービス料別で宿泊料金を表示しているサイトも数多くあります。

\海外の人気ホテルが最大97%OFF/

Agoda(アゴダ)を120泊以上利用して良かったポイント

アゴダを使って予約したヴィラ フォンテーヌ グランド東京六本木

私が120泊以上アゴダを利用してみて実際に良かったポイントは主に3つあります。
それぞれ詳しくご説明していきます。

キャンセル料帳消しリクエストができる

宿泊直前で体調を崩してしまい、ホテルに宿泊できないといった場合、通常のホテル予約サイトだとキャンセル料を支払わないといけないケースがほとんど。

もちろん、アゴダ経由の予約でもキャンセル不可のプランの場合、キャンセル料金は発生します。

ただし、予約管理画面で予約キャンセルする際に、キャンセル料金の帳消しリクエストが可能です。

キャンセル帳消しリクエストが成功した画面

必ずキャンセル料が帳消しなるといった保証はありませんが、リクエストが上手く通れば、キャンセル料が0円になるので、他のホテル予約サイトと比較するとユーザー目線の優しいホテル予約サイトと言えます。

Yusuke

私自身、「ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 大阪御堂筋」の返金不可のプランをキャンセルした際、キャンセル料帳消しリクエストを行い見事リクエストが通り、キャンセル料の18,000円が発生しなかった経験があります。

後払いが可能

後払いの選択が可能

アゴダの宿泊プランの中には、後払い(宿泊施設へ直接支払い)が可能なプランもあります。

キャンセル不可のプランより、後払いのプランの方が宿泊料金が高くなる傾向ですが、宿泊日ギリギリまで予約変更することが可能なので柔軟にホテル選びをしたい方にはぴったり。

2024年現在、感染ウイルスに引き続き注意が必要なため、キャンセル不可のプランを予約するよりもギリギリまでキャンセル可能なプランを予約するのがおすすめです。

関連記事>>Agoda(アゴダ)の支払い方法は4つ!それぞれの支払い方法を詳しく解説!

\海外の人気ホテルが最大97%OFF/

アゴダから宿泊施設に直接問い合わせが可能

予約ページから宿泊施設へ問い合わせが可能

ログインした状態でホテル掲載ページを開くと、PC版、スマホ版同様に「宿泊施設へ問い合わせる」という項目が出現します。

わざわざ、公式サイトのお問い合わせフォームから気になる疑問点を送信しなくても、アゴダのページでお問い合わせできるのは便利!

例えば、コインランドリーやフィットネスルームの設備はあるのか?といった質問もチャットボックスに記入するだけで、登録されているメールアドレスに回答が返ってくるシステムなので使い勝手抜群です。

もちろん、予約完了後も予約確認のページから直接ホテルへの問い合わせも可能なので、わざわざホテルの公式メールアドレスや電話番号を探す必要もないので便利ですよ。

\海外の人気ホテルが最大97%OFF/

Agoda(アゴダ)で航空券の予約はおすすめしない

アゴダは宿泊施設の予約だけでなく航空券の予約も可能です。

ホテルを予約したついでに、航空券も予約しようと考えてしまいがちですが、アゴダを使った航空券の予約は基本的におすすめしません。

アゴダの航空券に関する口コミについて詳しく調べてみると、「そもそも予約ができていなかった」「キャンセルの対応、払い戻し対応の遅さ」などの意見が多かったです。

特にキャンセル構造が複雑な海外LCC系の予約はかなりの確率でトラブルに巻き込まれる可能性があるので注意してください。

アゴダの航空券予約でよく起こるトラブルについては下記記事で詳しくまとめているので気になる方はぜひチェックしてみてください。

関連記事>>アゴダで航空券予約はお得?安全性やトラブルについて徹底解説!

Yusuke

私自身、アゴダ経由で航空券を予約した経験はありませんが、ネット上の口コミが想像以上に悪くびっくりしました...
今後もアゴダを使った航空券の予約はしません。

Agodaを利用する際の注意点

アゴダを利用する際には、以下の注意点がありますので、それぞれの内容を整理していきましょう。

アカウントを作成してから予約をする

アゴダのカウントを作成することで、予約手続きが円滑に進行し、さらにアゴダポイント特典や会員限定クーポンを受け取れます。

また、予約情報の確認や変更が簡単にでき、以降の利用時にも便利です。

予約後すぐにメールが届くことを確認する

予約が終わったら、アゴダから確認メールが送信されます。

このメールには、予約の詳細や宿泊先の住所、電話番号などが記載されています。もしメールが届かなければ、予約がうまく完了できていない可能性がありますので、アゴダのカスタマーサポートに問い合わせましょう。

キャンセル規定を確認する

予約する際には、キャンセル規定や支払いタイミングを確認しておくことが重要です。

宿泊プランによっては、予約後すぐにキャンセル料金が発生する場合もあるので注意が必要です。

支払い方法や支払うタイミングを確認する

アゴダの支払いは、以下の4つの決済方法が可能です。

アゴダの支払い方法

・今すぐ支払い
・現地支払い
・後日支払い
・アゴダコインで支払い

今すぐ支払い(クレジットカード・デビットカード支払い)

今すぐ支払いの画面

「今すぐ支払い」とは、クレジットカードやデビットカードを使って即座に宿泊料金が引き落とされる方法です。

まず、予約したい宿泊施設とプランを選び、「予約する」をクリックします。

予約直後に宿泊料金が引き落としされます。

クレジットカードはVISA、MasterCard、JCB、アメリカンエキスプレスが提供するクレジットカードおよびデビットカード、PayPal等で決済可能です。

後日支払い

後日支払いの支払い画面

「後日支払い」とは指定日にクレジットカード等から決済が行われます。

「後日支払い」なら後から自動で宿泊料金が引き落とされるため、「給料日まで待っていたら予約が埋まってしまうかも」「宿泊料金の払い忘れを防ぎたい」といった不安を抱える方に最適です。

クレジットカードやPayPalの情報を入力すると、webサイトに記載されている課金日に決済され、指定の引き落とし日にカード会社から宿泊料金の引き落としが行われます。

Yusuke

キャンセル不可のプランより、後払いのプランの方が宿泊料金が高くなる傾向ですが、宿泊日ギリギリまで予約変更することが可能なので、柔軟にホテル選びをしたい方にはぴったりのプランです。

現地支払い(クレジットカード不要の支払い方法)

現地支払いの支払い画面

「現地支払い」は宿泊施設の利用日にチェックインカウンターで支払いを済ませる方法のことです。

そのため、学生でクレジットカードを発行できない方や諸事情で一時的にクレジットカードを利用できないといった方でもホテル予約が可能です。

クレジットカード不要の検索覧

アゴダの検索一覧の中に「クレジットカード不要」といったプランがあるので、こちらを選択すると、クレジットカード不要で宿泊できるホテルが一覧で表示されます。

チェックイン当日、宿泊施設に現金もしくはクレジットカードで宿泊料金を支払えば決済完了です。

注意点

今すぐ予約&今すぐ予約&後払いOKはクレジットカード、デビットカード、Paypalの一括払いが基本。分割払いについては各クレジットカード会社によって異なるので注意してください。

アゴダコイン支払い

「アゴダコイン支払い」とは、ポイントシステムに似た支払い方法のことで、貯めたアゴダコインを利用すると宿泊料金が割引になります。

アゴダコインはキャッシュバック特典がついているプランを予約し宿泊後に付与されます。

アゴダコインは1ptにつき1円の割引として活用できます。

アゴダコインを使用する場合、予約したい宿泊施設とプランを選び、予約フォームに進みます。

「アゴダコインを使う」の中から、「アゴダコイン全額を使う」か「金額を指定して使う」を選びましょう。

宿泊金額から指定したコイン分が割り引かれていることを確認し予約を行ってください。

現地決済の場合だと、クレジットカードを所有していなくても気軽に予約できるのも魅力的です。

\海外の人気ホテルが最大97%OFF/

Agoda(アゴダ)について、よくいただく質問

Wクアラルンプール

最後にアゴダのサービスについてよくいただくご質問について回答していきます。

なぜアゴダの宿泊料金は安い?

アゴダは他の海外ホテル予約サイトに比べて宿泊施設の料金が安い傾向にあります。

なぜアゴダの宿泊料金は安いのでしょうか。

理由は複数ありますが、代表的な理由はアゴダのビジネスが「マーチャントモデル」というビジネスモデルを採用している点が挙げられます。

通常、JTBやエクスペディアなど大手ホテル予約サイトは、「エージェンシーモデル」というビジネスモデルを採用しており、サイトからホテル予約が入るたびに、コミッションフィー(報酬)を受け取れるといったビジネスモデルを展開しています。

一方で、アゴダはエージェンシーモデルに加えて、「マーチャントモデル」というビジネスモデルも採用しています。

マーチャントモデルとは、実際にパートナーシップを結んでいる提携先のホテルから客室を直接一括で購入するモデルのことを指します。

消費者から上記のような疑問が生じるのはマーチャントモデルを採用しているからこそ実現できるのです。

ホテルの客室を購入すれば、アゴダ側の都合でホテルの価格を競争力のある価格に調整できるので、大手予約サイトに比べて安い宿泊料金を提供できます。

マーチャントモデルは、販売力の弱いホテル予約サイトだと空室のリスクを抱えるため、採用する企業はごくわずかです。

ここで、「客室を直接購入して、適正価格よりも安価で部屋を販売すればアゴダ側が損をするのでは?」と考える方もいると思います。

これは短い目で見ると事実であり、長期的な目で見ると異なります。

これは私の仮説にはなりますが、アゴダは1回の宿泊費でいくら儲かったかという点を重視するのではなく、マーケティング用語で言うLTV (Life Time Value)を最大化したいという狙いが読み取れます。
※ライフタイムバリューとは簡単に言うと、ユーザーの生涯を通して得られる利益のことです。

まずは最安値の宿泊料金をフック(餌)にアゴダのサービスをユーザーに体験しもらい、アゴダの利便性を肌で感じてもらいます。

アゴダが安くて使い勝手の良いホテル予約サイトだとわかると、ユーザーは次の旅行、その次の旅行でもアゴダを使うようになるため、生涯を通して利用する宿泊額は増えるというわけです。

Yusuke

特にマーチャントモデルを採用しているホテルはアジア圏を中心に多く見られるため、東南アジアを中心に最低価格でアゴダの宿泊プランが表示されていると考えられます。

アゴダの宿泊料金が安さの秘訣はエージェンシーモデルやマーチャントモデルの他にも様々な独自戦略によって成り立っています。

詳細について気になる方は下記記事で詳しく解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

関連記事>>Agoda(アゴダ)はなぜ安い?8つの独自戦略が安さの秘訣!それぞれ徹底解説!

会員登録なしでホテル予約は可能?

結論、アゴダでは会員登録なしでもホテル予約は可能です。

ですが、アゴダ会員限定価格で宿泊予約ができなかったり、アゴダ会員限定のセールに参加できなかったり、会員にならないことによって損する可能性が高いので、なるべくアゴダの会員登録をおすすめします。

会員登録はGmail連携で簡単に登録が可能です。

間違ったメールアドレスを登録してしまった

アゴダの会員登録をする際に間違ったメールアドレスを登録してしまい、ホテルや航空券の予約確認メールが届かない場合は、アゴダのカスタマーサポートセンターへ連絡して事情を説明すればすぐに解決してもらえます。

下記がカスタマーサポートセンターの電話番号です。

日本語対応なので安心してトラブルを解決してくださいね。

電話対応は年中無休で9:00~24:00までの間対応可能です。

アゴダカスタマーサポートセンター電話番号

(国内発信)03-5767-9333
(海外発信)+81-3-5767-9333

領収書の発行方法はできる?

宿泊完了後に領収書の発行は可能です。

詳しくは下記記事で解説しているのでぜひチェックしてみてください。

関連記事>>Agoda(アゴダ)で領収書を発行する方法【2024年最新版】

予約のキャンセル方法は?

アゴダのキャンセル方法は非常にシンプルで簡単です。

アプリもしくはウェブサイトのマイページまたは、登録しているメールアドレスに送付される予約完了通知メールから簡単にキャンセルを行えます。

関連記事>>Agoda(アゴダ)のキャンセル方法|知って損なしの裏ワザも伝授!

\海外の人気ホテルが最大97%OFF/

世界中の空港ラウンジをタダで使い放題できる方法とは!?

成田空港ANAラウンジの入り口

軽食やアルコール、シャワールームが完備されており、搭乗開始時刻まで極上の時間を過ごせる空港ラウンジ。

そんな空港ラウンジですが、「プライオリティパス」という会員に入会すると、世界約1,300以上の空港ラウンジや空港レストランを無料で使えます!

ただし、プライオリティパスラウンジを年間無制限で利用できる会員に入会するためには、約69,000円の年会費を支払わなければなりません....

庶民には約69,000円もする年会費なんて支払えない....

分かります。

しかし、私自身、昨年から利用しているプライオリティパスには1円もお金を支払っていません。

なぜ、そんなことができるのか?

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの券面

それは、初年度年会費無料(通常:22,000円)セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード(以下 セゾンプラチナアメックス)を発行したからです!

プライオリティパスの料金体系

セゾンプラチナアメックスカードを発行すると、特典として年間無制限で空港ラウンジを利用できるプレステージ会員のプライオリティパスが無料付帯されます。

プライオリティパスを発行すると、例えば下記のようなラウンジを無料で利用できるようになります。

成田空港のANAラウンジで提供されているアルコール

関空ANAラウンジで提供される軽食やアルコール

関空ANAラウンジで提供される軽食やアルコール

TIATLOUNGE内の様子
羽田空港TIAT LOUNGE

〜【日本国内】プライオリティパスで利用できる空港ラウンジ・空港レストラン〜

成田国際空港 ・IASS Executive Lounge
・I.A.S.S Superior Lounge -NOA-

・I.A.S.S Superior Lounge -KoCoo-
・ナインアワーズ(シャワー&仮眠最大5時間無料、宿泊3,400円引き)
・鉄板焼 道頓堀 くり田(レストランが指定する3,400円相当のセットメニュー)
羽田国際空港(国際線) ・TIAT LOUNGE
羽田国際空港(国内線) ・Foot Bath Cafe & Body Care LUCK(マッサージ3,400円割引)
・Power Lounge South
・Power Lounge Central
・Power Lounge North
・Airport Lounge South
関西国際空港 ・ANAラウンジ
・カードメンバーズラウンジ 「アネックス六甲」
・カードメンバーズラウンジ 「金剛」
・カードメンバーズラウンジ 「六甲」
・ぼてぢゅう(3,400円割引)
・カフェラウンジ「NODOKA」(3時間プランor3,400円割引)
中部国際空港 ・KALラウンジ(大韓航空)
・プラザ・プレミアム・ラウンジ
・セントラルグローバルラウンジ
・ぼてぢゅう(ぼてぢゅうセットor大阪道頓堀セット)

・くつろぎ処(温泉&レストラン)
・海膳空膳(レストラン)
・The Pike Brewing Restaurant & Craft Beer Bar(レストラン)
福岡国際空港 ・KALラウンジ(大韓航空)
・ラウンジ福岡
鹿児島空港 ・Foot Bath Cafe & Body Care LUCK(マッサージ3,400円割引)

注目点として、ANAラウンジやKALラウンジなど、航空会社直営のラウンジもプライオリティパスを所有しているだけで利用できます。

また国内線の搭乗でも利用できる、ぼてじゅうなど空港レストランを利用できる点もポイントが高い!

Yusuke

近年は国内線でも利用できるプライオリティパスの特典が増えているので、国内線メインで利用される方も発行をおすすめします!

参考として、プライオリティパスを発行できるクレカの比較表を作成してみました。

やはりセゾンプラチナアメックスは他社のクレカと比較しても魅力的なカードと断言できます。

また、セゾンプラチナアメックスカードは下記のような魅力的な特典も無料で付帯されます。

・初年度年会費無料
・プライオリティパスが無料(通常:約69,000円)
・国内空港ラウンジ無料
・タブレットホテル(通常:9,900円)
・JALマイルの還元率が1.125%
・最高1億円の海外旅行保険付帯
・月額132,000円の「N2 THE Cycle」が半年間無料(通常:79.2万円)
・コンシェルジュサービス

Yusuke

とりあえずカードを発行して、1年以内の解約も全然OK!

楽天プレミアムカードを既に所有している方は、2025年より年5回までの利用制限に変更するため、カードの切り替えもおすすめ。

セゾンプラチナアメックスはビジネスカードという位置付けですが、サラリーマンやフリーランスの方でもお申し込みできるのでご安心ください。

Yusuke

私は年収300万円程度のときにセゾンプラチナの申し込みを行い審査通過。

プラチナカードは審査難易度が高そうに思えますが通過率は高いのかもしれません。

旅好きにとって、セゾンプラチナアメックスは間違いなく発行しないと絶対に後悔してしまうクレカ

初年度年会費無料キャンペーンは突然終了するリスクもあるため、気になる方は申し込んで損なし!

初年度年会費無料(通常:22,000円)キャンペーンが終了する前にセゾンプラチナアメックスを発行して、ワンランク上の旅を楽しみましょう!

 \総額100万円以上の特典付き!

アゴダ(Agoda)でお得にホテルステイを楽しもう!

チャオプライヤー川の眺め

今回はアゴダ(Agoda)の口コミや評判について徹底調査してきました。

アゴダは宿泊料金が安く還元率が高いのは大きな魅力。

アゴダは最悪でも危険性もなく安心して利用できるホテル予約サイトです。

私はこれからも海外のホテル予約する際は「アゴダ一択」で利用し続けます。

一方で、予約したカテゴリーと違う部屋を案内されたり、手数料を余計に請求されたなどの悪い評判も一部あります。

アゴダのカスタマーサポートの対応は丁寧に対応してくれる方が多いので、何かしらの解決策を打ってくれるはずです。

ぜひ良い評判、悪い評判を吟味した上でアゴダでのホテル予約を検討してみてください。

あわせて読みたい記事はこちら