※こちらのページはプロモーションを含みます。

コンラッド大阪の朝食を徹底ブログレビュー!満足度高い!

コンラッド大阪は大阪を代表する最高級ホテルということもあり、朝食の内容が気になる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回はコンラッド大阪の朝食をブログレビューしていきます!

「ビュッフェ台ではどのようなものが提供される?」「料理のクオリティは高い?」など、気になるポイントをわかりやすくご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

結論、宿泊予定の方は朝食付きプランの予約をおすすめします!

この記事を書いた人

プロフィール顔画像

Yusuke

  • ホテルステイは年間70泊以上
  • 年間5回以上マイルやポイントを駆使してお得に海外旅行を楽しむ
  • ホテル予約サイトAgodaで120泊以上の経験アリ
  • これまで発行したクレジットカードは30枚以上

\旅行好き必見/

世界中の空港ラウンジがタダ!
初年度年会費無料の最強クレカ

コンラッド大阪の朝食基本情報

コンラッド大阪の朝食基本情報は下記の通りです。

場所 アトモスダイニング(40F)
営業時間 6:30~10:30
提供形式 オーダー形式+ビュッフェ形式
料金(税・サ込み) 大人:5,000円
6歳〜12歳:2,500円
5歳未満:無料
ヒルトンオーナーズ会員 ゴールド会員以上無料(2名まで)

特筆すべきところは、ヒルトンゴールド会員以上であれば、朝食が無料なところ。

大人だと1人あたり、税・サ込みで5,000円もするので、ゴールド会員以上だと朝食無料になるのは大変ありがたい。

2名以降で利用される場合は、追加料金が発生します。

※最新の営業時間についてはコンラッド大阪の公式サイトをご確認ください。

関連記事>>【2024年版】コンラッド大阪のエグゼクティブラウンジを辛口ブログレビュー!

\世界中の空港ラウンジがタダで使い放題!/

コンラッド大阪の朝食会場「アトモスダイニング」

アトモスダイニングの看板

朝食はホテル40Fにあるアトモスダイニングにていただきます。

アトモスダイニングの入り口

休日の9時ごろに訪問したときは、かなり混雑していました。

アトモスダイニング全体の様子

レストラン内は天井が高く、開放感抜群です。

アトモスダイニングから眺められる眺望

レストランから眺められる眺望も抜群。

地上からはおよそ200メートルほどの位置にあります。
大阪全体を一望しながら、極上の朝食を楽しめます。

アトモスダイニングのテーブル席

コーヒーや紅茶は、スタッフが持ってきてくれるスタイル。

大変ありがたいサービスなのですが、店内は非常に混雑していて、提供までにかなり時間がかかりました。

Yusuke

ポットを置いていただけると便利なんですけどね。

\世界中の空港ラウンジがタダで使い放題!/

コンラッド大阪の朝食ビュッフェ台で提供されていたメニュー

それではここから、ビュッフェ台で提供されていたメニューをご紹介していきます。

コールドミールコーナー

サラダコーナー

サラダコーナーに置かれているドレッシングなど

サラダコーナー。

お好みでドレッシングやオリーブオイルをつけてどうぞ。
サラダと相性の良いクリームチーズもありました。

ドレッシングは、ゆず、サウザンアイランド、イタリアンの3種類。

スモークサーモンや鴨ロースト

スモークサーモンや鴨ロースト。

ポークハム

ポークハム。

ミューズリーやフルーツポンチ

ミューズリーやフルーツポンチ。
ヨーグルトは定番のブルーベリーヨーグルトから珍しいパッションフルーツのヨーグルトもありました。

りんご、みかん、バナナなど

りんご、みかん、バナナなどのフルーツ。

スタッフにお願いすれば、カットした状態で提供していただけます。

ドラゴンフルーツ、パイナップル、オレンジなど

ドラゴンフルーツ、パイナップル、オレンジはあらかじめカットされた状態で提供。

ナッツコーナーとシリアル

ナッツコーナーとシリアル。

\世界中の空港ラウンジがタダで使い放題!/

ホットミールコーナー

ソーセージやカリカリベーコン

続いてはホットミールコーナー。

定番のソーセージやカリカリベーコン。
ソーセージはパリッとジューシーな味わいで安定の美味しさ。

お隣にはさばの塩焼きがありました。

中華系のメニュー

中華系のメニューも少しだけあります。

春巻き、焼きそば、中華粥など。

写真には写っていませんが、かぼちゃのグラタンもありました。

シェフの方がその場で切ってくれるルースとビーフ

グリル野菜、そしてなんと、ローストビーフの用意も!

ローストビーフはシェフの方が目の前で分厚い肉の塊をカットして提供するスタイル。

ローストビーフをホテルの朝食でいただいたのは、グランドハイアット東京以来。

朝食を利用される方は絶対に利用するべし!

マドレーヌ

ほとんどなくなっていましたが、マドレーヌもありました。

パンコーナー

デニッシュ系のパン

パンコーナーにはデニッシュ系のパンがずらり。

クロワッサンやパンオショコラは発酵バターが効いていて、食べると口の中いっぱいにバターの風味が広がります。

外はサクッ、中はしっりとしていて、欠点が見つからない完璧なデニッシュ!

全粒粉のパンや食パン

全粒粉のパンや食パンなど。
お隣にトースターがあるので、焼き立てを食べられます。

種類豊富なジャム

種類豊富なジャム。

グルテンフリーのパン、パンケーキやワッフルなど

グルテンフリーのパン、パンケーキやワッフル。
パンケーキにはお好みでシャンティクリームやメープルシロップをつけてどうぞ。

和食コーナー

バルミューダの釜で炊いたお米

続いては和食コーナーです。

ご飯はバルミューダの釜で炊いたお米を使用。

ふっくらツヤのあるお米。

お隣には、餃子もあります。

Yusuke

洋食・和食・中華のそれぞれの料理が一つのエリアにまとまっていないのが、少し気になりました...

和食の小鉢系

左上から、じゃこおこわ、マグロの山かけ、温泉卵、筑前煮、なすのおひたし、だし巻き卵。

マグロを朝からいただけるなんて、贅沢ですね。
ご飯をついつい食べ過ぎてしまいます(笑)

梅干しや漬物、ちりめん山椒

ご飯のお供にぴったりな梅干しや漬物、ちりめん山椒など。

\世界中の空港ラウンジがタダで使い放題!/

ドリンクコーナー

グレープフルーツジュースはオレンジジュース

グレープフルーツジュースはオレンジジュースなど。

牛乳

牛乳と低脂肪牛乳。

ピックアップしたメニュー

ピックアップした料理

色々ピックアップしてみました。

コンラッド大阪のローストビーフは、これまで食べてきたローストビーフの中でもトップクラスに入る美味しさでした。

Yusuke

色々な料理を少しずつ楽しめるのは、ビュッフェ形式の良いところですよね◎

コンラッド大阪の朝食の一品メニュー

オーダー式で注文できるメニュー

ビュッフェ台に向かう前に、オーダー形式のメニューを見てみましょう。

コンラッド大阪の朝食では、ビュッフェ台で提供されているメニューのほか、「一品メニュー」が用意されており、下記のメニューの中から好きなものを選べます。

  • お好み焼きベネディクト
  • アラスカ吉次のお茶漬け 昆布、山葵、三つ葉
  • エッグ・ベネディクト ハムとオランデーソース
  • シアードロブスターとフライドポテトポレンタ フェンネルが入ったロブスターソース(+622円)
  • チーズオムレツ
  • ライスコロッケなど

※メニューは時期によって変更する場合があります。

チーズオムレツとロブスタービスク

今回はチーズオムレツとロブスタービスクをいただきました。

ロブスタービスクはロブスターの旨味が凝縮されていて、海老の旨味を存分に堪能できます。

チーズオムレツはもはや芸術品のようなうつくしさ。
オムレツをナイフで切ると、とろとろのチーズがたっぷり入っていて、朝から幸せな気分になりました◎

Yusuke

ちなみに、選べる一品メニューは、何回でも注文可能です◎

世界中の空港ラウンジをタダで使い放題できる方法

成田空港ANAラウンジの入り口

軽食やアルコール、シャワールームが完備されており、出発まで極上の時間を過ごせる空港ラウンジ。

そんな空港ラウンジですが、「プライオリティパス」という会員に入会すると、世界約1,300以上の空港ラウンジや空港レストランを無料で使えます!

ただし、プライオリティパスラウンジを年間無制限で利用できる会員に入会するためには、約69,000円の年会費を支払わなければなりません....

庶民には約69,000円もする年会費なんて支払えない....

分かります。

しかし、私自身、昨年から利用しているプライオリティパスには1円もお金を支払っていません。

なぜ、そんなことができるのか?

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの券面

それは、初年度年会費無料(通常:22,000円)セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード(以下 セゾンプラチナアメックス)を発行したからです!

プライオリティパスの料金体系

セゾンプラチナアメックスカードを発行すると、特典として年間無制限で空港ラウンジを利用できるプレステージ会員のプライオリティパスが無料付帯されます。

プライオリティパスを発行すると、例えば下記のようなラウンジを無料で利用できるようになります。

成田空港のANAラウンジで提供されているアルコール

関空ANAラウンジで提供される軽食やアルコール

関空ANAラウンジで提供される軽食やアルコール

TIATLOUNGE内の様子
羽田空港TIAT LOUNGE

〜【日本国内】プライオリティパスで利用できる空港ラウンジ・空港レストラン〜

成田国際空港 ・IASS Executive Lounge
・I.A.S.S Superior Lounge -NOA-

・I.A.S.S Superior Lounge -KoCoo-
・ナインアワーズ(シャワー&仮眠最大5時間無料、宿泊3,400円引き)
・鉄板焼 道頓堀 くり田(レストランが指定する3,400円相当のセットメニュー)
羽田国際空港(国際線) ・TIAT LOUNGE
羽田国際空港(国内線) ・Foot Bath Cafe & Body Care LUCK(マッサージ3,400円割引)
・Power Lounge South
・Power Lounge Central
・Power Lounge North
・Airport Lounge South
関西国際空港 ・ANAラウンジ
・カードメンバーズラウンジ 「アネックス六甲」
・カードメンバーズラウンジ 「金剛」
・カードメンバーズラウンジ 「六甲」
・ぼてじゅう(3,400円割引)
・カフェラウンジ「NODOKA」(3時間プランor3,400円割引)
中部国際空港 ・KALラウンジ(大韓航空)
・プラザ・プレミアム・ラウンジ
・セントラルグローバルラウンジ
・ぼてぢゅう(ぼてぢゅうセットor大阪道頓堀セット)

・くつろぎ処(温泉&レストラン)
・海膳空膳(レストラン)
・The Pike Brewing Restaurant & Craft Beer Bar(レストラン)
福岡国際空港 ・KALラウンジ(大韓航空)
・ラウンジ福岡
鹿児島空港 ・Foot Bath Cafe & Body Care LUCK(マッサージ3,400円割引)

注目点として、ANAラウンジやKALラウンジなど、航空会社直営のラウンジもプライオリティパスを所有しているだけで利用できます。

また国内線の搭乗でも利用できる、ぼてじゅうなど空港レストランを利用できる点もポイントが高い!

参考として、プライオリティパスを発行できるクレカの比較表を作成してみました。

やはりセゾンプラチナアメックスは他社のクレカと比較しても魅力的なカードと断言できます。

また、セゾンプラチナアメックスカードは下記のような魅力的な特典も無料で付帯されます。

・初年度度年会費無料
・プライオリティパスが無料(通常:約69,000円)
・国内空港ラウンジ無料
・タブレットホテル(通常:9,900円)
・JALマイルの還元率が1.125%
・最高1億円の海外旅行保険付帯
・月額132,000円の「N2 THE Cycle」が半年間無料(通常:79.2万円)
・コンシェルジュサービス

Yusuke

とりあえずカードを発行して、1年以内の解約もOK!

楽天プレミアムカードを既に所有している方は、2025年より年5回までの利用制限になるため乗り換えもおすすめ。

セゾンプラチナアメックスはビジネスカードという位置付けですが、サラリーマンやフリーランスの方でもお申し込みできるのでご安心ください。

Yusuke

私は年収300万円程度のときにセゾンプラチナの申し込みを行い審査通過。

プラチナカードは審査難易度が高そうに思えますが通過率は高いのかもしれません。

旅好きにとって、セゾンプラチナアメックスは間違いなく発行しないと絶対に後悔してしまうクレカ

初年度年会費無料(通常:22,000円)キャンペーンが終了する前にセゾンプラチナアメックスを発行して、ワンランク上の旅を楽しみましょう!

 \総額100万円以上の特典付き!

コンラッド大阪で極上の朝食を楽しもう!

アトモスダイニングの入り口

今回はコンラッド大阪の朝食ビュッフェの様子をおとどけしてきました。

朝食ビュッフェ全体では、一般的なメニューの内容が目立ちましたが、どれも食材の品質が高く、さすが大阪を代表するラグジュアリーホテルだと感心しました。

また、オムレツやロブスターのビスクなど選べる一品料理の満足度はかなり高いので、ぜひ色々注文してみてください。