※こちらのページはプロモーションを含みます。

【2024年版】エティハド航空の機内食|エコノミー・ビジネス・ファーストクラス別に解説

エティハド航空は、リッチな中東エアラインとして知られる航空会社です。

機内食の評価も良く、離陸地に近い産地で収穫された新鮮な食材を使っています。

エコノミークラスでも十分なクオリティの機内食を楽しめるので、空の旅をさらに満喫したい場合におすすめです。
この記事では、エティハド航空の機内食の実態について解説します。

エコノミークラス、ビジネスクラス、ファーストクラス、特別機内食の4つに着目するので、エティハド航空が提供するバリエーション豊富な機内食をチェックしていきましょう。

この記事を書いた人

プロフィール顔画像

Yusuke

  • ホテルステイは年間70泊以上
  • 年間5回以上マイルやポイントを駆使してお得に海外旅行を楽しむ
  • ホテル予約サイトAgodaで120泊以上の経験アリ
  • これまで発行したクレジットカードは30枚以上

\旅行好き必見/

世界中の空港ラウンジがタダ!
初年度年会費無料の最強クレカ

エティハド航空のエコノミークラス機内食

アブダビ→成田

(3枚目)

アブダビ発成田行きのエコノミークラスで提供されているのが、魚の照り焼きです。

容器の下部分にはご飯が敷かれており、ご飯の上に大きめの魚がのせられています。

照り焼きソースで味付けされているので、外資系航空会社の機内食を食べ慣れていない方でも美味しく食べられるメニューです。

アブダビ→成田

(4枚目)

アブダビから成田までの機内食2つ目が、照り焼きチキンです。

ご飯が見えなくなるほどボリューミーなチキンが提供されており、チキン全体にはたっぷりと照り焼きソースがかけられています。
メインのおかずは照り焼きチキンのみですが、とにかく量が多いので長距離フライト中にお腹が空くこともありません。

さらに、チョコレートのムースがデザートに付いており、機内で甘いものを楽しめるところも嬉しいポイントです。

成田→アブダビ

この投稿をInstagramで見る

 

Y子(ゆこ)(@yuko_dolcemente_a)がシェアした投稿


成田発アブダビ行きの機内では、シンプルな和食が提供されています。

和風の味付けがされた魚と煮物がメインに入っており、カップ入りのそうめんも付いています。

洋食要素が全くないメニューなので、和食をふんだんに楽しみたい場合におすすめです。

関空→アブダビ


関空からアブダビまでエティハド航空に搭乗する場合、機内食にカツカレーが出されています。

サクサクのカツが容器の半分に入れられており、カボチャやパプリカなどの野菜が彩りよく添えられています。

日本人にとって食べ慣れたメニューで、はじめて海外旅行する場合でも食べやすい機内食。

また、デザートには小豆入りの抹茶ムースも食べられるので、和デザートが好きな方に最適なメニューとなっています。

関空→アブダビ

(3枚目)

関空発アブダビ行きのエコノミークラスでは、シーフードパエリアが機内食として食べられます。

メインの具材はエビで、ほかにもパプリカやズッキーニなどの野菜が一緒に調理されています。

また、デザートとして提供されているのが、バナナ入りのヨーグルト。

食物繊維とカルシウムをたっぷりと摂取できるのはもちろん、消化の手助けもしてくれるので、機内食で胃もたれしやすい場合でも安心です。

\海外の人気ホテルが最大97%OFF!/

エティハド航空のビジネスクラス機内食

成田→アブダビ


成田アブダビ間では、朝食メニューとしてフレンチトーストが食べられます。

厚切りのフレンチトーストの上に、ホイップクリーム、フルーツ、シロップがたっぷりとかけられています。

機内食の中では見た目にもこだわっているメニューなので、おしゃれな機内食が食べたい方にピッタリです。

アブダビ→成田


アブダビ成田間のフライトでは、メインでサーモンの味噌焼きとステーキが提供されています。

葉物、ニンジン、インゲンといった異なる野菜が付け合わせに使われており、栄養バランスもバッチリ。

さらに、デザートはチョコレートケーキで、苺やグラノーラがのった満足度抜群のメニューとなっています。

見た目の美しさも兼ね備えているので、機内でリッチな気分を味わいたい方におすすめです。

関空→アブダビ

(3枚目)

関空発アブダビ行きのビジネスクラスでは、メインメニューとしてチキンが提供されています。

前菜にはアラビック風のアペタイザーが付いているので、異国情緒あふれる食事を楽しめますね。

関空→アブダビ

(8枚目)

関空からアブダビまでのビジネスクラス2つ目からは、朝食メニューをチェックしていきましょう。

メインプレートには大きなオムレツ、ソーセージ、トマトがのっていて、重すぎないちょうどよいボリューム。

また、2種類のパンも付いてくるので、お腹いっぱい食べたい方も満足感を得られます。

パイン、マスカット、メロンなどのフルーツもあり、朝から爽やかな気分になれる朝食メニューです。

\世界中の空港ラウンジがタダで使い放題!/

エティハド航空のファーストクラス機内食

成田→アブダビ

この投稿をInstagramで見る

 

@_anchiii.131_がシェアした投稿


成田アブダビ間のファーストクラスでは、魚料理がメインのコースが提供されています。

シーフードや野菜を使った前菜を楽しめるほか、アイスやフルーツの盛り合わせもデザートとして堪能できるメニューです。

成田→アブダビ

この投稿をInstagramで見る

 

@_anchiii.131_がシェアした投稿

(3枚目)

エティハド航空のファーストクラス機内食2つ目のコースでは、メインにステーキが食べられます。

厚みのあるステーキはボリューム満点で、スープ、前菜、デザート、フルーツ、パンなどもコースに含まれている豪華な機内食となっています。

\海外の人気ホテルが最大97%OFF!/

エティハド航空の特別機内食

エティハド航空では、キッズミール、ベジタリアン、グルテンフリー、ローカロリーといった多彩な特別機内食が提供されています。
以下では、4つのメニューを抜粋してご紹介していきます。

成田→アブダビ


(1枚目)
エティハド航空の特別機内食の中には、グルテンフリーミールがあります。

メインは厚みのあるジューシーなグリルチキンで、食べ応えは抜群。

ご飯はターメリックライスとなっており、中東風のエスニックな味わいを楽しめます。

日本人にとっても比較的食べやすい風味なので、最後まで美味しく食べられる特別機内食。

また、デザートにはフルーツサラダも付いていて、お口直ししたい場合にも嬉しいメニューです。

成田→アブダビ


(3枚目)
エティハド航空のグルテンフリーミール2つ目は、朝食メニューです。

パンがない代わりに、ふわふわの食感が魅力の米粉パンが提供されています。

また、メインプレートには野菜入りのキッシュ風オムレツとソーセージがのせられており、一般機内食に負けないボリュームです。
朝食ということもあってヨーグルトも食べられるので、「グルテンフリーミールでもバランスの取れた朝ごはんが食べたい」「朝は色々なものを少しずつ食べたい」という方におすすめです。

成田→アブダビ


(4枚目)
ここでは、エティハド航空のグルテンフリーミールの軽食を見ていきましょう。

エティハド航空では、グルテン不使用のチャバタで作ったサンドイッチを用意しています。

チャバタとは、もちもちとした弾力が特徴的なイタリア由来のパンのことです。

サンドイッチの中身はパプリカ、キュウリ、トマトで、インドのスパイス入りソース・チャツネが使われています。

ややピリ辛なフレーバーとなっており、普通のサンドイッチとはひと味違った食事を満喫できます。

成田→アブダビ


(3枚目)
エティハド航空では、特別機内食としてローカロリーミールも選択できます。

メインはサーモンとペンネパスタで、サーモンの上にはスライスされたレモンが添えられています。

レモンの酸味がサーモンの風味に程よくマッチし、ローカロリーミールでも美味しく食べられるところがポイントです。

また、マッシュルームや野菜のほか、オレンジ、リンゴ、キウイなどのフルーツも付いているので、「特別機内食でも満足度の高いメニューが食べたい」「単にカロリーが低いだけじゃなくて栄養面も配慮された食事がいい」といったニーズを満たしてくれます。

世界中の空港ラウンジをタダで使い放題できる方法

成田空港ANAラウンジの入り口

軽食やアルコール、シャワールームが完備されており、出発まで極上の時間を過ごせる空港ラウンジ。

そんな空港ラウンジですが、「プライオリティパス」という会員に入会すると、世界約1,300以上の空港ラウンジや空港レストランを無料で使えます!

ただし、プライオリティパスラウンジを年間無制限で利用できる会員に入会するためには、約69,000円の年会費を支払わなければなりません....

庶民には約69,000円もする年会費なんて支払えない....

分かります。

しかし、私自身、昨年から利用しているプライオリティパスには1円もお金を支払っていません。

なぜ、そんなことができるのか?

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの券面

それは、初年度年会費無料(通常:22,000円)セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード(以下 セゾンプラチナアメックス)を発行したからです!

プライオリティパスの料金体系

セゾンプラチナアメックスカードを発行すると、特典として年間無制限で空港ラウンジを利用できるプレステージ会員のプライオリティパスが無料付帯されます。

プライオリティパスを発行すると、例えば下記のようなラウンジを無料で利用できるようになります。

成田空港のANAラウンジで提供されているアルコール

関空ANAラウンジで提供される軽食やアルコール

関空ANAラウンジで提供される軽食やアルコール

TIATLOUNGE内の様子
羽田空港TIAT LOUNGE

〜【日本国内】プライオリティパスで利用できる空港ラウンジ・空港レストラン〜

成田国際空港 ・IASS Executive Lounge
・I.A.S.S Superior Lounge -NOA-

・I.A.S.S Superior Lounge -KoCoo-
・ナインアワーズ(シャワー&仮眠最大5時間無料、宿泊3,400円引き)
・鉄板焼 道頓堀 くり田(レストランが指定する3,400円相当のセットメニュー)
羽田国際空港(国際線) ・TIAT LOUNGE
羽田国際空港(国内線) ・Foot Bath Cafe & Body Care LUCK(マッサージ3,400円割引)
・Power Lounge South
・Power Lounge Central
・Power Lounge North
・Airport Lounge South
関西国際空港 ・ANAラウンジ
・カードメンバーズラウンジ 「アネックス六甲」
・カードメンバーズラウンジ 「金剛」
・カードメンバーズラウンジ 「六甲」
・ぼてじゅう(3,400円割引)
・カフェラウンジ「NODOKA」(3時間プランor3,400円割引)
中部国際空港 ・KALラウンジ(大韓航空)
・プラザ・プレミアム・ラウンジ
・セントラルグローバルラウンジ
・ぼてぢゅう(ぼてぢゅうセットor大阪道頓堀セット)

・くつろぎ処(温泉&レストラン)
・海膳空膳(レストラン)
・The Pike Brewing Restaurant & Craft Beer Bar(レストラン)
福岡国際空港 ・KALラウンジ(大韓航空)
・ラウンジ福岡
鹿児島空港 ・Foot Bath Cafe & Body Care LUCK(マッサージ3,400円割引)

注目点として、ANAラウンジやKALラウンジなど、航空会社直営のラウンジもプライオリティパスを所有しているだけで利用できます。

また国内線の搭乗でも利用できる、ぼてじゅうなど空港レストランを利用できる点もポイントが高い!

参考として、プライオリティパスを発行できるクレカの比較表を作成してみました。

やはりセゾンプラチナアメックスは他社のクレカと比較しても魅力的なカードと断言できます。

また、セゾンプラチナアメックスカードは下記のような魅力的な特典も無料で付帯されます。

・初年度度年会費無料
・プライオリティパスが無料(通常:約69,000円)
・国内空港ラウンジ無料
・タブレットホテル(通常:9,900円)
・JALマイルの還元率が1.125%
・最高1億円の海外旅行保険付帯
・月額132,000円の「N2 THE Cycle」が半年間無料(通常:79.2万円)
・コンシェルジュサービス

Yusuke

とりあえずカードを発行して、1年以内の解約もOK!

楽天プレミアムカードを既に所有している方は、2025年より年5回までの利用制限になるため乗り換えもおすすめ。

セゾンプラチナアメックスはビジネスカードという位置付けですが、サラリーマンやフリーランスの方でもお申し込みできるのでご安心ください。

Yusuke

私は年収300万円程度のときにセゾンプラチナの申し込みを行い審査通過。

プラチナカードは審査難易度が高そうに思えますが通過率は高いのかもしれません。

旅好きにとって、セゾンプラチナアメックスは間違いなく発行しないと絶対に後悔してしまうクレカ

初年度年会費無料(通常:22,000円)キャンペーンが終了する前にセゾンプラチナアメックスを発行して、ワンランク上の旅を楽しみましょう!

 \総額100万円以上の特典付き!

エティハド航空を利用して快適な空の旅を楽しもう!

エティハド航空では、和、洋、エスニックといったバリエーション豊富な機内食を満喫できます。

ビジネスクラスやファーストクラスはもちろん、エコノミークラスでも絶品のメニューが提供されているので、空の旅を充実させたいならぜひエティハド航空を利用してみましょう。