※こちらのページはプロモーションを含みます。

【2024年版】リッツカールトン沖縄クラブラウンジ|1日5回のフードプレゼンテーションがヤバい!

リッツカールトン沖縄のクラブラウンジを2泊3日で体験してきました。

クラブラウンジ付きの客室では、終日を通して、シャンパンや軽食などを楽しめて、まさにこの世の贅沢を味わえます。

今回はリッツカールトン沖縄のクラブラウンジを徹底レビューしていきます!

「クラブラウンジ内の雰囲気は?」「ドリンクや軽食はどのようなものが提供される?」など、宿泊を検討する前に気になるポイントを詳しくまとめましたので参考にしていただけると幸いです。

この記事を書いた人

プロフィール顔画像

Yusuke

  • ホテルステイは年間70泊以上
  • 年間5回以上マイルやポイントを駆使してお得に海外旅行を楽しむ
  • ホテル予約サイトAgodaで120泊以上の経験アリ
  • これまで発行したクレジットカードは30枚以上

\旅行好き必見/

世界中の空港ラウンジがタダ!
初年度年会費無料の最強クレカ!

リッツカールトン沖縄のレビューはYouTube内で公開中

リッツカールトン沖縄のクラブラウンジレビューはYouTubeでも公開中です。

動画の方がよりクラブラウンジの様子が分かると思うのでぜひチェックしてみてください!

※クラブラウンジの訪問レビューは13:10から閲覧できます。

クラブラウンジへの入室条件

クラブラウンジの入り口

リッツカールトン沖縄のクラブラウンジへの入室条件は、クラブラウンジアクセス付きの客室を予約した方のみ。

そのため、マリオットボンヴォイのプラチナエリート会員以上の方やスイートルームを予約された方でもラウンジアクセス権がないと利用できません。

また、クラブラウンジの利用は1日15組限定ということもあり、週末や連休などはすぐに予約で埋まる恐れがあるので、利用を検討されている方はなるべく早く予約されることをおすすめします。

15組を超えてしまうと、利用できません。

クラブラウンジを追加で利用される場合は、追加料金として、1泊につき1人あたり、18,000円〜20,000円必要です。

意外にも良心的な価格設定。

利用を検討されている方は事前にリッツカールトン沖縄へ直接電話もしくはメールでやりとりを行ってください。

リッツカールトン沖縄電話番号

クラブラウンジは子供も利用可能?

結論、全時間帯で12歳以下の子供のアクセスが可能です。

最近では、小さいお子さんのクラブアクセスが不可になっている中、アクセスできるのは子連れにとっては大変ありがたい。

また、子供専用のメニューも用意されている点も嬉しいポイントです。

\世界中の空港ラウンジが無料で使い放題!/

クラブラウンジの主なサービス

クラブラウンジ利用者が利用できるサービスは主に下記の通りです。

クラブラウンジ特典

・1日5回のフードプレゼンテーション
・クラブラウンジ専用コンシェルジュサービス
・無料のインターネット
・ラウンジオープン中のアルコール・ノンアルコールの提供

リッツカールトン沖縄のフードプレゼンテーションの内容

そして、リッツカールトンのクラブラウンジと言えば、計5回ものフードプレゼンテーションが行われることで有名。

もちろん、リッツカールトン沖縄も計5回のフードプレゼンテーションが実施されます。

タイムスケジュールは下記の通りです。

計5回のフードプレゼンテーション
・アフタヌーンティー 14:30~16:30
・カクテルタイム 17:30~19:30
・コーディアルタイム 20:00~22:00
・朝食 07:00~10:00
・お昼の軽食 11:30~13:30

■リッツカールトン沖縄の関連記事はこちら↓

>>【2024年最新】リッツカールトン沖縄宿泊ブログレビュー!動画レビューあり!

>>【2024年版】リッツカールトン沖縄の朝食を徹底レビュー!絶品料理が勢揃い!

クラブラウンジ内の様子

クラブラウンジの看板それではここかからクラブラウンジの様子を見ていきましょう。

クラブラウンジはホテル4階にあります。

クラブラウンジへつながる階段

クラブラウンジは「喜瀬」というバーを居抜きとして再利用して作られています。

クラブラウンジ全体の様子

クラブラウンジのテーブル席

ラウンジ内は南国感がありつつも、大人の雰囲気を味わえる落ち着いた空間。

ビュッフェ台

こちらのビュッフェ台で料理が提供されます。

クラブラウンジ内の個室

ラウンジ内には、個室も2部屋用意されており、プライベートな時間を過ごせます。

個室からは沖縄の青い空とやんばるの自然豊かな景色を楽しめます◎

ただし、個室はかなり人気が高いため、タイミングが良くないと利用できません。

個室から眺められる景色

クラブラウンジ内に個室があるのは珍しいのではないでしょうか。

シャンパンを飲みながらチェックインしている様子

席に着き、シャンパンを飲みながらチェックインを行います。

木製のルームキー

クラブラウンジ付きのお部屋の方は木製のルームキー。おしゃれ!

ミサンガ

チェックインの際に、ミサンガをプレゼントされました。

\世界中の空港ラウンジが無料で使い放題!/

クラブラウンジオープン中、常備されていたもの

最初にラウンジオープン中、終日提供されていたスナック類やドリンク類をご紹介します。

ドリンクメニュー

クラブラウンジの席に着くとスタッフの方がすかさずやってきて、ドリンクのオーダーメニューを渡してくれます。

スタッフの方に持ってきていただくこともできますし、自分で冷蔵庫へ取りにいくことも可能です。

ソフトドリンクコーナー

冷蔵庫の中にはソフトドリンクからビールまで数種類のドリンクが冷やされていました。

オレンジジュース、パイナップルジュース、ジンジャーエール、さんぴん茶、ミネラルウォーター。

オリオンビール、マンゴージュースなど

反対側の冷蔵庫には終日いただけるカットフルーツも用意されています。

コーラー、オリオンビール、マンゴージュース、沖縄サンゴビア。

オリオンサイダー、微炭酸のミネラルウォーター

オリオンサイダー、微炭酸のミネラルウォーター。

アサヒビール、オリオン75ビール

アサヒビール、オリオン75ビール。

スタッフの方にお願いすれば生ビール(オリオンビール)も用意してもらえます。

ビールの種類が豊富なのは嬉しいところ。

ワインやシャンパン

ワインは、白・赤・ロゼシャンパン・白シャンパン。

シャンパンの銘柄白・ロゼ共にマム。

赤ワインの銘柄はマンドラロッサ カベルネ ソーヴィニヨン 2020。
1本2,000円前後の赤ワインでした。

リッツカールトンのクラブラウンジであればもう少し上のランクの赤ワインを置いてほしいところ。

お味の方はミディアムボディの重たすぎない飲みやすい赤ワインでした。

スタッフの方に作っていただいたオリジナルカクテル

カクテルやボクテルなどはスタッフの方にリクエストすれば作ってもらえます。

ワインの銘柄やカクテルメニュー表

ワインの銘柄やカクテルメニュー表はこちら。

ポークジャーキー、ごまふくろう

スナックコーナーには、沖縄限定の人気のお菓子やおつまみが多数揃えてあります。

ポークジャーキー、ごまふくろう(黒ごま&マカダミアナッツ)。

ポークジャーキーはワインやビールのお供に最適です◎

勝つお豆

勝つお豆。

島唐辛子がほんのり効いたピリ辛スナック。

オリオンピーナッツ

お土産でおなじみのオリオンピーナッツ。

オリオンビールのおつまみはやっぱりこれ!

琉球豆菓子のぴりんぱらん

沖縄でロングセラー商品として親しまれている琉球豆菓子のぴりんぱらん。
きなこ風味とにんにく風味があります。

南国らしい黒糖のお菓子

南国らしい黒糖のお菓子。

黄金芋おもろ、童玉

黄金芋おもろ(お芋の焼き菓子)、童玉(黒糖風味ののど飴)。

\世界中の空港ラウンジが無料で使い放題!/

アフタヌーンティー(14:30~16:30)

3段ティースタンドのアフタヌーンティー

チェックインを済ませて早々、アフタヌーンティーが提供されます。

リッツカールトン沖縄のクラブラウンジで提供されるアフタヌーンティーは段ティースタンドで運ばれてきます。
3段式のティースタンドで提供されるとテンション上がりますよね!

ほとんどのスイーツがロビーラウンジで提供されているスイーツやセイボリーと同じなためかなり本格的。

プレーンと黒糖のスコーン

ティースタンドの取っ手の部分は、リッツカールトンのトレードマークのライオンと高級感があります。

1段目はプレーンと黒糖のスコーン。
お好みでクロテッドクリームや紫いものジャムをつけていただきます!

黒糖スコーンはかなり絶品!!

今まで食べてきたスコーンの中でもTOP3に入るおいしさでした!
中にパイナップル果肉が入っていて、良いアクセントになります。

バナナマカロン、マンゴータルト、沖縄の美ら海をモチーフに作ったライチとグレープフルーツのゼリー

中段は、バナナマカロン、マンゴータルト、沖縄の美ら海をモチーフに作ったライチとグレープフルーツのゼリー。

どれも、ハズレがなくおいしい!

バナナマカロンの中には沖縄県産の島こしょうが入っていて、甘じょっぱい味がやみつきに!

マンゴータルトはマンゴーが甘くて期待を裏切らないクオリティ。

ライチとグレープフルーツのゼリーは食べるのがもったいなと思えるほどのビジュアルです!!

サーモンのサンドウィッチ、シュー、桜えび×カリフラワームース

下段はセイボリーになります。

サーモンのサンドウィッチ、シュー、桜えび×カリフラワームース。

とくにサーモンのサンドウィッチが絶品でした!

ソフトドリンクのメニュー

紅茶はTWG、そのほかのソフトドリンクのメニューはこちらです。

もちろんシャンパンなどのアルコールと一緒に楽しんでもOK。

シャンパンとアフタヌーンティー

アフタヌーンティーの時間を過ごすだけでもクラブラウンジ付きのお部屋を予約して良かったと思いました◎

\世界中の空港ラウンジが無料で使い放題!/

カクテルタイム(17:00~19:30)

続いては、一番楽しみにしていたカクテルタイム。

カクテルタイムのメニューはビュッフェ形式で提供されます。

ネギトロ巻き、ちくわと明太子の揚げ物

ネギトロ巻き、ちくわと明太子の揚げ物。

ネギトロ巻きは酢飯がほんのり効いていて、シャンパンやビールとの相性抜群でした!

ローストビーフ

ローストビーフ。
ちょっとお肉は硬め。

トリュフ塩のかかったたまごサンド

トリュフ塩がほんのり香る、たまごサンド。

たまごサンドのアクセントにトリュフ塩は最高過ぎです!

えびのワカモレサラダ

えびのワカモレサラダ。

えびのテリーヌ

えびのテリーヌ。

シャンパンとの相性抜群でした!

生ハムとフルーツ

生ハムとフルーツ。

クラッカー、チーズ、ドライフルーツ、ピクルス、オリーブ

クラッカー、チーズ、ドライフルーツ、ピクルス、オリーブ。
とくに玉ねぎのピクルスが絶品でした!!
ぜひ食べてみてください!

パン

パン。
そのまま食べても良し、オリーブオイルや冷蔵庫にあるバターと一緒にいただいても良し。

ピックアップしてきた料理

色々ピックアップしてみました。

カクテルタイムにごはんものがあるかないかで満足度は大きく変わりますね。

ピックアップしてきた料理2

お酒をよく飲む方であれば、十分夕食代わりになるラインナップ。

ワインやシャンパンに合うようなメニューばかりで大満足でした◎

小さいお子様専用メニューの用意も

また小さいお子さんでも楽しめるよう、子供専用のメニューも用意されています。

フライドポテトやおにぎり、うどんなど、子供が大好きなメニューが揃っているため、子連れの方も安心◎
メニューの詳細が気になる方は、事前にホテルへ問い合わせることをおすすめします。

\世界中の空港ラウンジが無料で使い放題!/

コーディアルタイム(20:00~22:00)

コーディアルタイムになると、カクテルタイムで提供されていたフードは下げられて、スイーツやお菓子が並びます。
カクテルタイム同様にビュッフェ形式で提供されいます。

チョコレート

ビターチョコレート

チョコレート系。
ビター系や中にお酒の入った大人のチョコレートなどが入っていました。
パンナコッタ

パンナコッタ。

リッツカールトンケーキ

リッツカールトンケーキ(チョコレートケーキ)。

ミルクチョコレートとビターチョコレートが絶妙にマッチングしていて、かなり美味しい。
赤ワインとよく合います。

さんど

ざわわサブレ

宮古島の雪塩を使った「さんど」というお菓子。
かなりおいしかったです。

朝食(7:00~10:30)

和食・洋食メニュー全体

朝食はロビー階にあるレストラン「グスク」でのビュッフェ形式の朝食または、クラブラウンジ内での和朝食またはアメリカンブレックファーストのセットメニュー形式の朝食から選べます。

和食メニュー

提供していただいた和朝食

和食は数種類の小鉢と焼き魚料理が中心のメニュー。
小鉢は小松菜のおひたしやほうれん草の胡麻和えなど健康的なものばかり!

サワラの西京焼き

メイン料理の焼き魚はサワラの西京焼き。
身がふっくら柔らかくとってもおいしい!

フルーツ

フルーツはオレンジ、グレープフルーツ、パイン、ぶどう。

どれも糖度が高くて大満足でした◎

和食メニューはどれも丁寧に作られていて満足度はかなり高め。

ただ、沖縄料理やもう少しワンランク上の食材を使ったお料理があっても良かったと思いました。

リッツカールトンブランドであればもう少し頑張ってほしいところ。

洋食メニュー

提供していただいたアメリカンブレックファースト

洋食メニューはこちら。

メインのオムレツを中心に、ソーセージやベーコン、ハムにフルーツやヨーグルトなど、王道のアメリカンブレックファーストのメニューが並びます。

オムレツの中はプレーン。
卵料理の内容は選べなくても、オムレツの具材は選ばさせてほしい(泣)

洋食メニューはどこのホテルでも提供されるようなラインナップだったので、もっと沖縄らしさ、リッツカールトンらしさがあってもいいかな。

デニッシュ系のパン

パンはデニッシュ系のパン多め。
クロワッサン、あんこギュッフェリ、ソーセージパン、レーズンパン。

お好みでバターや紅芋を使ったジャムなどをつけていただきます。
パンはどれもクオリティが高くおいしかったです!!

ちなみに、提供された料理のほとんどはグスク内でもいただけます。
そのためか、クラブラウンジ内で朝食をいただいている方はほとんどいませんでした。

なので、ゆっくり落ち着いた空間で朝食をいただきたい方はクラブラウンジ、色々な料理を楽しみたいという方はグスクでの朝食ビュッフェといったように使い分けすることをおすすめします!

■グスクの朝食ビュッフェレビューはこちら↓

【2024年版】リッツカールトン沖縄の朝食を徹底レビュー!絶品料理が勢揃い!

\世界中の空港ラウンジが無料で使い放題!/

ランチタイム(11:30~13:30)

最後にランチライムをご紹介します。

ランチタイム(軽食)もカクテルタイム同様ビュッフェ形式。

サラダコーナー

サラダコーナー。

えびの天ぷらとカレー風味のチキンライス

えびの天ぷらとカレー風味のチキンライス。

冷やしうどん

冷やしうどん。
暑い季節にぴったりの一品。

チキン系の料理

チキン系の料理。

カレー風味のボイル野菜

カレー風味のボイル野菜。

ホタテの磯辺揚げ

ホタテの磯辺揚げ。

来る時間が少し遅かったからか、油を吸ってしんなりとしていました。
できれば揚げたてを食べたかった(泣)

ローストハムとサラダ

アグー豚を使ったローストハムとサラダ。

さつまいもとグリュエールチーズ

さつまいもとグリュエールチーズ。

ミニちらし寿司

沖縄近海の海でとれた魚を使ったミニちらし寿司。

石窯で焼いたピザ

また、ビュッフェ台で提供されているメニューとは別に石窯で焼いた出来たのピザもいただけます。

出来立てのピザはチーズがトロトロしていて本当においしい!

生地もふんわりとしていてピザ生地の耳まで美味しく食べられます。

クラブラウンジ内のベランダに置かれていた石窯とバーベキュー台

石窯はラウンジ内のベランダに用意されており、こちらでスタッフの方が熱心にピザを焼いていました。

バーベキュースタイルの串焼き

翌日、クラブラウンジを再訪すると、ピザではなく、バーベキュースタイルの串焼きがオーダー形式で用意されていました。

お肉が柔らかく、これもおいしかったです!
追加でお代わりしてしまいました(笑)

軽食タイムは出来立てのピザやBBQスタイルの串焼きがいただけたり、ちらし寿司やローストポークをいただけたりと、どれも満足度の高い料理ばかりで大満足でした!

リッツカールトン沖縄のクラブラウンジの総評

リッツカールトン沖縄の外観

リッツカールトン沖縄のクラブラウンジを2泊3日利用した総評です。

良かったところ

・ビュッフェ形式で軽食を楽しめる
・三段式のアフタヌーンティーを楽しめる
・朝から晩までお酒(シャンパンを含む)がフリーフロー
・スタッフの方の気配りが素晴らしい
・子供同伴OKなので、子連れの方も楽しめる
・子供専用のメニューがある

リッツカールトン沖縄のクラブラウンジは、子供同伴利用がOKのため、小さいお子さんを連れた家族連れの方が多かったです。

子供専用の別メニューも用意されているところはポイントが高いですね◎

また、カクテルタイムや軽食タイムで提供されるフードがビュッフェ形式な点も良いところ!
好きな料理を好きなだけいただけるのは嬉しいです!

改善してほしいところ

・子連れに寛容なラウンジのため、カップルや夫婦でゆっくり過ごせない
・お酒のクオリティがやや低い

一方で、カップルや夫婦でクラブラウンジを利用される方にとっては、お子さん連れの利用が多いため、ストレスを感じる場面があるかもしれません。

シャンパンを飲んでパートナーと会話を楽しんでいる中、ゲームの音や小さいお子さんが走り回っていると強いストレスを感じてしまいます。

家族連れNGまでとは言いませんが、せめてコーディアルタイム以降の利用は12歳未満のお子さんは入室NGといったようなルールにしても良いと思いました。

もし、子連れの方と絶対に被りたくない!という方は、リッツカールトン沖縄のすぐ下にある「ザ・テラスクラブ アットブセナ」など小さいお子さんが宿泊NGのようなホテルに宿泊されると良いですよ。

世界中の空港ラウンジをタダで使い放題できる方法とは!?

成田空港ANAラウンジの入り口

軽食やアルコール、シャワールームが完備されており、搭乗開始時刻まで極上の時間を過ごせる空港ラウンジ。

そんな空港ラウンジですが、「プライオリティパス」という会員に入会すると、世界約1,300以上の空港ラウンジや空港レストランを無料で使えます!

ただし、プライオリティパスラウンジを年間無制限で利用できる会員に入会するためには、約69,000円の年会費を支払わなければなりません....

庶民には約69,000円もする年会費なんて支払えない....

分かります。

しかし、私自身、昨年から利用しているプライオリティパスには1円もお金を支払っていません。

なぜ、そんなことができるのか?

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの券面

それは、初年度年会費無料(通常:22,000円)セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード(以下 セゾンプラチナアメックス)を発行したからです!

プライオリティパスの料金体系

セゾンプラチナアメックスカードを発行すると、特典として年間無制限で空港ラウンジを利用できるプレステージ会員のプライオリティパスが無料付帯されます。

プライオリティパスを発行すると、例えば下記のようなラウンジを無料で利用できるようになります。

成田空港のANAラウンジで提供されているアルコール

関空ANAラウンジで提供される軽食やアルコール

関空ANAラウンジで提供される軽食やアルコール

TIATLOUNGE内の様子
羽田空港TIAT LOUNGE

〜【日本国内】プライオリティパスで利用できる空港ラウンジ・空港レストラン〜

成田国際空港 ・IASS Executive Lounge
・I.A.S.S Superior Lounge -NOA-

・I.A.S.S Superior Lounge -KoCoo-
・ナインアワーズ(シャワー&仮眠最大5時間無料、宿泊3,400円引き)
・鉄板焼 道頓堀 くり田(レストランが指定する3,400円相当のセットメニュー)
羽田国際空港(国際線) ・TIAT LOUNGE
羽田国際空港(国内線) ・Foot Bath Cafe & Body Care LUCK(マッサージ3,400円割引)
・Power Lounge South
・Power Lounge Central
・Power Lounge North
・Airport Lounge South
関西国際空港 ・ANAラウンジ
・カードメンバーズラウンジ 「アネックス六甲」
・カードメンバーズラウンジ 「金剛」
・カードメンバーズラウンジ 「六甲」
・ぼてぢゅう(3,400円割引)
・カフェラウンジ「NODOKA」(3時間プランor3,400円割引)
中部国際空港 ・KALラウンジ(大韓航空)
・プラザ・プレミアム・ラウンジ
・セントラルグローバルラウンジ
・ぼてぢゅう(ぼてぢゅうセットor大阪道頓堀セット)

・くつろぎ処(温泉&レストラン)
・海膳空膳(レストラン)
・The Pike Brewing Restaurant & Craft Beer Bar(レストラン)
福岡国際空港 ・KALラウンジ(大韓航空)
・ラウンジ福岡
鹿児島空港 ・Foot Bath Cafe & Body Care LUCK(マッサージ3,400円割引)

注目点として、ANAラウンジやKALラウンジなど、航空会社直営のラウンジもプライオリティパスを所有しているだけで利用できます。

また国内線の搭乗でも利用できる、ぼてじゅうなど空港レストランを利用できる点もポイントが高い!

Yusuke

近年は国内線でも利用できるプライオリティパスの特典が増えているので、国内線メインで利用される方も発行をおすすめします!

参考として、プライオリティパスを発行できるクレカの比較表を作成してみました。

やはりセゾンプラチナアメックスは他社のクレカと比較しても魅力的なカードと断言できます。

また、セゾンプラチナアメックスカードは下記のような魅力的な特典も無料で付帯されます。

・初年度年会費無料
・プライオリティパスが無料(通常:約69,000円)
・国内空港ラウンジ無料
・タブレットホテル(通常:9,900円)
・JALマイルの還元率が1.125%
・最高1億円の海外旅行保険付帯
・月額132,000円の「N2 THE Cycle」が半年間無料(通常:79.2万円)
・コンシェルジュサービス

Yusuke

とりあえずカードを発行して、1年以内の解約も全然OK!

楽天プレミアムカードを既に所有している方は、2025年より年5回までの利用制限に変更するため、カードの切り替えもおすすめ。

セゾンプラチナアメックスはビジネスカードという位置付けですが、サラリーマンやフリーランスの方でもお申し込みできるのでご安心ください。

Yusuke

私は年収300万円程度のときにセゾンプラチナの申し込みを行い審査通過。

プラチナカードは審査難易度が高そうに思えますが通過率は高いのかもしれません。

旅好きにとって、セゾンプラチナアメックスは間違いなく発行しないと絶対に後悔してしまうクレカ

初年度年会費無料キャンペーンは突然終了するリスクもあるため、気になる方は申し込んで損なし!

初年度年会費無料(通常:22,000円)キャンペーンが終了する前にセゾンプラチナアメックスを発行して、ワンランク上の旅を楽しみましょう!

 \総額100万円以上の特典付き!

リッツカールトン沖縄のクラブラウンジで最上級のお篭りステイを楽しもう!

クラブラウンジ内のテーブル

計5回のフードプレゼンテーションを楽しめるリッツカールトン沖縄のクラブラウンジ。

滞在中、究極のラグジュアリーステイを体験しました。
沖縄での過ごし方は様々ありますが、余裕のある方はぜひリッツカールトン沖縄でクラブステイを楽しんでみてください。

きっと今までのホテルの価値観が大きく変わりますよ。