※こちらのページはプロモーションを含みます。

【2024年版】ウェスティン都ホテル京都クラブラウンジ訪問レビュー!

2021年にグランドリニューアルしたばかりのウェスティン都ホテル京都。
今回は宿泊した際クラブラウンジを利用したので、ブログ形式でレビューをおとどけしていきます!

「ラウンジ内の雰囲気はどんな感じ?」「フードプレゼンテーションではどんな料理が提供される?」などラウンジ訪問前に気になるポイントを分かりやすく解説します。

結論、国内のウェスティン系列のホテルで最も居心地が良く、リピートしたいと思えるラウンジでした◎

この記事を書いた人

プロフィール顔画像

Yusuke

  • ホテルステイは年間70泊以上
  • 年間5回以上マイルやポイントを駆使してお得に海外旅行を楽しむ
  • ホテル予約サイトAgodaで120泊以上の経験アリ
  • これまで発行したクレジットカードは30枚以上

\旅行好き必見/

世界中の空港ラウンジがタダ!
初年度年会費無料の最強クレカ!

ウェスティン都ホテル京都のクラブラウンジレビューはYouTubeでも公開中!

ホテルの宿泊レビューはYouTube内でも公開しています!
動画の方がよりウェスティン京都都ホテルの魅力が伝わると思うのでぜひチェックしてみてください!
※朝食レビューは05:17から閲覧いただけます。

クラブラウンジへのアクセス条件

ウエスティン都ホテル京都のクラブラウンジを利用するためには、下記の条件に該当する必要があります。

・スイートルーム以上のお部屋を予約。
・マリオットボンヴォイプラチナエリート会員以上。

ウェスティン京都の場合、クラブフロアの用意はなく、一般で利用される方はジュニアスイートルーム以上の予約が必要です。
私はマリオットプラチナエリート会員のため、予約した客室のカテゴリーに関係なく利用できました。

関連記事>>【宿泊記】ウェスティン都ホテル京都|ジュニアスイートルーム・プラチナ特典をブログレビュー!

関連記事>>【2024年版】ウェスティン都ホテル京都の朝食ビュッフェをブログレビュー!

クラブラウンジのタイムテーブル

クラブラウンジのタイムテーブルは下記の通りです。

クラブラウンジタイムテーブル
・朝食(洛空):前日 6:30〜10:00、日祝(ウェスティンクラブ):7:00〜11:00
・アフタヌーンティー14:30〜16:30
・カクテルタイム:17:00〜19:00
・バータイム:19:00〜21:00
・ナイトティータイム:21:00~22:00

ポイントとして、ウェスティン京都のクラブラウンジでは、アルコールの提供時間が17時〜21時の間ということを念頭に置いておきましょう。

\世界中の空港ラウンジが無料で使い放題!/

クラブラウンジの様子

クラブラウンジはホテル3階に位置しています。

チェックインはクラブラウンジにて。

ラウンジ内はモダンで高級感のある雰囲気。
ロングソファや円形のテーブル席など、一つ一つの席の幅が広く取られており、ゆったりとした時間を過ごせるような空間です。

パステルカラーの家具がリラックスできる空間を演出しています。

席がゆったりと確保されているのが嬉しいですね。

ラウンジ入室後、右手の方にダイニングエリアがあり、こちらでドリンクや軽食が提供されます。

カウンター席には、充電コンセントが用意されているため、集中してデスクワークをされたい方にぴったり!
窓からの眺望も抜群で、京都の自然豊かな風景が目の前に広がります。

テーブル席。

壁に面したテーブル席もありました。
デスクワークに良さそう。

ドリンクエリア

ソフトドリンクはペプシ、ジンジャーエール、オレンジ・アップルジュース、ペリエ、烏龍茶などが用意されていました。

紅茶は高級茶葉メーカー「JING TEA」
マンダリンオリエンタル東京など高級ホテルの客室によく置かれているブランドです。

コーヒーマシーンは特徴的なデザイン。
スタッフの方にお伺いすると日本に5台しかないかなりレアなコーヒーマシーンだそう。

コーヒーを選択すると、一杯ずつその場で豆を挽き、本格的なコーヒーをいただけます。
コーヒーマシーンの中の構造が見える仕様なので、コーヒーが抽出される様子を楽しめます。

フードプレゼンテーション

ここからはウェスティン都ホテル京都のフードプレゼンテーションをご紹介していきます!

アフタヌーンティー(14:30〜16:30)

アフタヌーンティー中は、ちょっとした焼き菓子やスナック菓子が提供されます。

メロン、はちみつトマト、カステラ。
カステラは卵の風味と生地がふんわりしていて何個でも食べられる!

トリュフチップスにエッグタルト。

用意されていた食べ物は以上です。

あくまでもティータイムという枠組みで提供されているので、コーヒーや紅茶に合うちょっとしたものが置かれているぐらいの気持ちで訪問すると良いと思います。

ちなみに、翌日は上記の食べ物に加えて、杏仁豆腐が用意されていました。
この杏仁豆腐、かなり濃厚な味で高級中華店のデザートで提供されるクオリティでしたよ!

また日によっては一口サイズのケーキやチョコレートなども提供されるようです。

カクテルタイム

カクテルタイムになると、アルコールやちょっとした軽食が提供されます。
アルコールは品揃えが豊富!

用意されていたアルコール

・スパークリングワイン
・赤ワイン
・白ワイン
・ビール(プレモル、一番搾り、アサヒ、エビス、ハイネイケン、コロナ)
・日本酒
・焼酎
・リキュール類

アルコールコーナーにはスタッフの方が常駐されているので、オーダーすればカクテルやハイボールなどを作っていただけます。
アルコールが飲めないという方は、ノンアルコールのカクテルも作ってもらえますよ◎

赤ワインはカベルネ・ソーヴィニヨンと ピノ・ノワールの2種類。
調べてみると、それぞれ2,000円前後するワインなので、味に深みがありながらも、非常に飲みやすかったです◎

以前、ウェスティン東京に宿泊した際、1本700円程度のおいしくない赤ワインが用意されていたので、期待はしていなかったのですが、今回提供されたワインはどれもおいしかった!

欲を言えば、スパークリングワインではなく、シャンパンがあるともっと嬉しかったかな(笑)

続いて、軽食をご紹介します!

野菜スティック。
特製の白味噌ベースのソースをディップしていただきます。

オリーブ。

クラッカー、チーズ、ドライフルーツ。

ハム、スモークサーモン。

お漬物、とりとクラゲの和え物、鯛炙り。

味噌カツ。

鶏と玉ねぎのオムレツ。

いちごやチョコレートなどの一口サイズのケーキ。
ケーキんクオリティはかなり高い!
何個でも食べられます!

カクテルタイムで提供されていたフードは以上になります。
カクテルタイムの軽食はディナー代わりにするには量が少ないですね。

ここまでカクテルタイムで提供されるフードの量が少ないホテルは逆に珍しいかもしれません。
鶏肉の煮込みや煮込みハンバーグなどちょっとボリュームのあるホットミールが一品、二品あるだけでも満足度はかなり変わんですけどね...

あくまでもディナー前の小腹を満たすぐらいの気持ちで訪問されることをおすすめします。

今後の改善に期待です!

\世界中の空港ラウンジが無料で使い放題!/

朝食

朝食はクラブラウンジではなく、ホテル2階にある洛空(らくう)というオールデイダイニングレストランでいただきます。

クラブラウンジでの朝食の提供は日曜・祝日のみとなっています。

朝食は和食・洋食のビュッフェ形式もしくは和定食から選択可能。
今回はビュッフェを選択しました。

レストラン内は高さ6メートルほどの吹き抜けになっており、開放感抜群です!
ウッドテイストを基調としたデザインになっていて、落ち着きと温もりを感じられるモダンな空間になっています。

卵料理の定番オムレツは中に湯葉が入っている京都風にアレンジされていて絶品!

和食はその場で好きな具材をチョイスして作ってもらえるおにぎりステーションや赤だしの味噌汁、赤魚の蒸し焼き、炊き合わせなど和食メニューが充実!
個人的には洋食メニューよりも和食メニューの方がクオリティや満足度は高いと感じました。

ヌードルバーもあり、自分で好きなトッピングを選んで出来立てのうどんもいただけます。
関西風の優しいダシと甘さのある油揚げがマッチングしていて絶品でしたよ!
うどんは絶対に食べるべき!

アイスクリームコーナーもあり、小さいお子さんは喜ぶこと間違いなしです!

朝食レビューについては下記の記事で詳しくご紹介しています。

世界中の空港ラウンジをタダで使い放題できる方法とは!?

成田空港ANAラウンジの入り口

軽食やアルコール、シャワールームが完備されており、搭乗開始時刻まで極上の時間を過ごせる空港ラウンジ。

そんな空港ラウンジですが、「プライオリティパス」という会員に入会すると、世界約1,300以上の空港ラウンジや空港レストランを無料で使えます!

ただし、プライオリティパスラウンジを年間無制限で利用できる会員に入会するためには、約69,000円の年会費を支払わなければなりません....

庶民には約69,000円もする年会費なんて支払えない....

分かります。

しかし、私自身、昨年から利用しているプライオリティパスには1円もお金を支払っていません。

なぜ、そんなことができるのか?

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの券面

それは、初年度年会費無料(通常:22,000円)セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード(以下 セゾンプラチナアメックス)を発行したからです!

プライオリティパスの料金体系

セゾンプラチナアメックスカードを発行すると、特典として年間無制限で空港ラウンジを利用できるプレステージ会員のプライオリティパスが無料付帯されます。

プライオリティパスを発行すると、例えば下記のようなラウンジを無料で利用できるようになります。

成田空港のANAラウンジで提供されているアルコール

関空ANAラウンジで提供される軽食やアルコール

関空ANAラウンジで提供される軽食やアルコール

TIATLOUNGE内の様子
羽田空港TIAT LOUNGE

〜【日本国内】プライオリティパスで利用できる空港ラウンジ・空港レストラン〜

成田国際空港 ・IASS Executive Lounge
・I.A.S.S Superior Lounge -NOA-

・I.A.S.S Superior Lounge -KoCoo-
・ナインアワーズ(シャワー&仮眠最大5時間無料、宿泊3,400円引き)
・鉄板焼 道頓堀 くり田(レストランが指定する3,400円相当のセットメニュー)
羽田国際空港(国際線) ・TIAT LOUNGE
羽田国際空港(国内線) ・Foot Bath Cafe & Body Care LUCK(マッサージ3,400円割引)
・Power Lounge South
・Power Lounge Central
・Power Lounge North
・Airport Lounge South
関西国際空港 ・ANAラウンジ
・カードメンバーズラウンジ 「アネックス六甲」
・カードメンバーズラウンジ 「金剛」
・カードメンバーズラウンジ 「六甲」
・ぼてぢゅう(3,400円割引)
・カフェラウンジ「NODOKA」(3時間プランor3,400円割引)
中部国際空港 ・KALラウンジ(大韓航空)
・プラザ・プレミアム・ラウンジ
・セントラルグローバルラウンジ
・ぼてぢゅう(ぼてぢゅうセットor大阪道頓堀セット)

・くつろぎ処(温泉&レストラン)
・海膳空膳(レストラン)
・The Pike Brewing Restaurant & Craft Beer Bar(レストラン)
福岡国際空港 ・KALラウンジ(大韓航空)
・ラウンジ福岡
鹿児島空港 ・Foot Bath Cafe & Body Care LUCK(マッサージ3,400円割引)

注目点として、ANAラウンジやKALラウンジなど、航空会社直営のラウンジもプライオリティパスを所有しているだけで利用できます。

また国内線の搭乗でも利用できる、ぼてじゅうなど空港レストランを利用できる点もポイントが高い!

Yusuke

近年は国内線でも利用できるプライオリティパスの特典が増えているので、国内線メインで利用される方も発行をおすすめします!

参考として、プライオリティパスを発行できるクレカの比較表を作成してみました。

やはりセゾンプラチナアメックスは他社のクレカと比較しても魅力的なカードと断言できます。

また、セゾンプラチナアメックスカードは下記のような魅力的な特典も無料で付帯されます。

・初年度年会費無料
・プライオリティパスが無料(通常:約69,000円)
・国内空港ラウンジ無料
・タブレットホテル(通常:9,900円)
・JALマイルの還元率が1.125%
・最高1億円の海外旅行保険付帯
・月額132,000円の「N2 THE Cycle」が半年間無料(通常:79.2万円)
・コンシェルジュサービス

Yusuke

とりあえずカードを発行して、1年以内の解約も全然OK!

楽天プレミアムカードを既に所有している方は、2025年より年5回までの利用制限に変更するため、カードの切り替えもおすすめ。

セゾンプラチナアメックスはビジネスカードという位置付けですが、サラリーマンやフリーランスの方でもお申し込みできるのでご安心ください。

Yusuke

私は年収300万円程度のときにセゾンプラチナの申し込みを行い審査通過。

プラチナカードは審査難易度が高そうに思えますが通過率は高いのかもしれません。

旅好きにとって、セゾンプラチナアメックスは間違いなく発行しないと絶対に後悔してしまうクレカ

初年度年会費無料キャンペーンは突然終了するリスクもあるため、気になる方は申し込んで損なし!

初年度年会費無料(通常:22,000円)キャンペーンが終了する前にセゾンプラチナアメックスを発行して、ワンランク上の旅を楽しみましょう!

 \総額100万円以上の特典付き!

ウェスティン都ホテル京都のクラブラウンジは居心地がかなり良かった!

今回はウェスティンホテル京都のクラブラウンジを徹底レビューしてきました!

ラウンジ内の居心地は非常に良く、非日常を感じるにはぴったりだと思います。
また、スタッフの方の接客やホスピタリティの質が非常に高く、きっと思い出に残ること間違いなしのホテルステイを楽しめるはずです!

また近いうちに再訪させていただきます!

あわせて読みたい記事はこちら