※こちらのページはプロモーションを含みます。

【2024年版】ウェスティンホテル大阪の朝食をブログレビュー!

2022年に朝食ビュッフェのメニューを大幅にリニューアルしたウェスティンホテル大阪。

今回はリニューアル後の朝食ビュッフェの様子を徹底レビューしていきます!

以前の朝食ビュッフェとは大きく異なり、こだわりの卵メニューやサラダなどが用意されていて満足度はかなり高かかったです!

ウェスティンホテル大阪に宿泊を検討されている方の参考になれば幸いです。

この記事を書いた人

プロフィール顔画像

Yusuke

  • ホテルステイは年間70泊以上
  • 年間5回以上マイルやポイントを駆使してお得に海外旅行を楽しむ
  • ホテル予約サイトAgodaで120泊以上の経験アリ
  • これまで発行したクレジットカードは30枚以上

\旅行好き必見/

世界中の空港ラウンジがタダ!
初年度年会費無料の最強クレカ!

ウェスティンホテル大阪の朝食概要

ウェスティンホテル大阪の朝食概要は下記の通りです。

朝食会場 ロビー階 アマデウス
提供スタイル ビュッフェ形式
営業時間 7:00~10:30
料金 (宿泊ゲスト)4,300円
(4歳~12歳)2,150円
マリオットボンヴォイエリート会員 プラチナ以上無料

マリオットボンヴォイのプラチナエリート会員以上であれば、朝食は2名まで無料になります。

ちなみに、マリオットボンヴォイ会員だと12歳までのお子さんの朝食は無料になるので、会員でない方は事前に会員登録をされることをおすすめします。

朝食会場はロビー階のアマデウス

朝食会場はホテルロビー階にあるレストラン「アマデウス」にていただきます。

クラブラウンジへアクセスできるエグゼクティブフロアへの宿泊者も朝食はアマデウスでいただきます。

クラブラウンジの訪問レビューはこちら↓

店内は縦長のデザインで、3フロア分の吹き抜けが特徴的な空間。
開放感抜群のレストラン◎

窓を見渡すと、梅田スカイビルに隣接する「中自然の森」があり、自然豊かな景色も楽しめます。

池には多数の鯉が泳いでいます。
まさに都会のオアシスですね。

自然を感じ、開放感抜群な空間で朝食ビュッフェを楽しめます。

朝食ビュッフェで提供されていた料理

さて、ここからビュッフェ台で提供されていた料理をご紹介していきます。

ホットミールコーナー

ホテル朝食の定番ソーセージ、ベーコン、ポテトグラタンなど。

エッグステーションではトリュフオムレツやオマールビスクのエッグベネディクトなど、ホテル朝食の卵料理で見かけない珍しいメニューが並びます。

こちらのメニュー、2022年4月から新メニューとして登場とのことです!

卵料理

・トリプルトリュフとグラスフェッドバターのオムレツ
・オマールビスクのエッグベネディクト
・プレーン/ミックスオムレツ
・フライドエッグ

今回はトリュフオムレツとエッグベネディクトをそれぞれ注文してみました。

注文すると、シェフの方が目の前で手際よく作ってくれます。

エッグベネディクトはこちら。

トロトロの卵とホワイトソース、トリュフの風味が広がり、幸せな気分に。
朝食を利用される方は絶対に食べるべきメニューです!

オマールビスクのエッグベネディクト。
一般的なエッグベネディクトはイングリッシュマフィンを使われることが多いですが、こちらはパイ生地を使用。
パイ生地がよく卵に絡んでおいしかったです◎

そのほか、ビュッフェ台にはスクランブルエッグ、ゆで卵、エッグココットなどが用意されていました。

ウェスティン大阪の卵料理のバリエーション豊富ですね!

いろいろ野菜のポタージュスープ。
ほっとする優しい味わいが特徴的。
涼しい季節や寒い季節に最初の一品としていただきたいメニューです。

野菜ソムリエ特性の野菜コンソメポトフ。

14種類の野菜やハーブを3時間以上煮込み、旨味だけを抽出したコンソメを使ったこだわりの一品。
野菜の優しい味が口の中いっぱいに広がります。

ポトフってホテルの朝食ビュッフェでありそうでないメニューではないでしょうか?

ホテルオリジナルの特製カレー。

野菜をしっかり煮込んでいるので甘さがありつつも、数種類のスパイスが効いていて、カレー好きの方は絶対に満足する一品です。

ふたを開けてみると、ほとんどなくなっていました。

テーブルを見渡すと多くの方がカレーを食べているようでした。
それだけ、人気があるようです。

コールドミールコーナー

コールドミールコーナーに関しても、2022年4月よりリニューアル

野菜ソムリエが監修した新鮮なサラダや惣菜系のサラダが数多く並んでいます。

サラダのお隣にはガレットも用意されていて、お好みのサラダや卵料理、ベーコンを包んでいただくことも可能です◎

彩り豊かなサラダ。
緑や黄色のミニトマトは珍しい!

さつまいも、きゅうり、きのこ、わかめ。

惣菜系のサラダもバリエーション豊富。
左上から

惣菜系のサラダ

・ミックスビーンズサラダ和風ドレッシング
・きのこの紅葉おろし和え
・ポテトサラダ
・にんじんしりしり
・かぼちゃのサラダ
・彩野菜のトマト煮

とくにぼちゃのサラダがおいしかったです◎

サラダコーナーは一般的なホテルの朝食ビュッフェに比べてかなり充実していますね!

スモークサーモンやハムなど。

ドレッシングの種類も豊富!

栄養の塊であるスーパーフードもありました!

フルーツコーナー

サラダコーナーのお隣にあるフルーツコーナー。

バナナにみかん。

ぶどう、パイナップル、メロン。
メロンが用意されているのは嬉しい。

ヨーグルトの付け合わせにぴったりなドライフルーツも数種類ありました。

ミューズリーやクランチなど。

パンコーナー

ホテル朝食の定番であるクロワッサンやパンオショコラといったデニッシュ系のパンから、アップルパイ、ベーグルなど。

どれも一つのサイズが小さいので色々なパンを楽しめます。

パンはどれも、焼きあがってから少し時間が経過しているようなので、トーストマシーンを使って、少し温め直すとより美味しくいただけますよ。

ジャム。

中央のキッチンカウンターでは、焼き立てのフレンチトーストも提供されています。

出来立てを提供してもらえるので、これまた美味しい!

卵液がフランスパンの底までしっかり浸っています。

お好みでメープルシロップやフルーツソースなどをつけてどうぞ。

和食コーナー

お米は京都祇園にある高級米を販売する「八代目儀兵衛」を使用。

ツヤと粘り気のバランスが良く、一口食べると、口の中にお米特有の甘さが広がります!

ウエスティン京都の朝食でも八代目儀兵衛のお米を使用しています。

ご飯のお供にぴったりな梅干しやお漬物類。

明太子もありますよー!
ご飯のお供にどうぞ♪

お味噌汁。

わかめや豆腐、揚げ豆腐などお好みの具材を入れていただけます。

焼き魚は鮭とサバの2種類。

副菜は小松菜のおひたしや筑前煮など。

出汁粥。
飲みすぎた翌日にぴったりの一品。

和食のラインナップ以上です。
洋食のラインナップに力を入れているせいか、和食の品数は少なく感じました。

ドリンクコーナー

フルーツ系のジュースから牛乳まで、一通り揃っています。

また、ジンジャーグリーンスムージーというものがあり、ケールやりんご、オレンジなどが入ったオリジナルのスムージーもいただけますよ。

ケールの苦味はりんごやオレンジなどの甘さで調和されていて、思ったよりも飲みやすかったです!
目覚めの一杯にいかが?

コーヒーに関してはセルフスタイル。
ウェスティンクラスのホテルであれば、スタッフの方が注ぎにきてほしいところ。

世界中の空港ラウンジをタダで使い放題できる方法とは!?

成田空港ANAラウンジの入り口

軽食やアルコール、シャワールームが完備されており、搭乗開始時刻まで極上の時間を過ごせる空港ラウンジ。

そんな空港ラウンジですが、「プライオリティパス」という会員に入会すると、世界約1,300以上の空港ラウンジや空港レストランを無料で使えます!

ただし、プライオリティパスラウンジを年間無制限で利用できる会員に入会するためには、約69,000円の年会費を支払わなければなりません....

庶民には約69,000円もする年会費なんて支払えない....

分かります。

しかし、私自身、昨年から利用しているプライオリティパスには1円もお金を支払っていません。

なぜ、そんなことができるのか?

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの券面

それは、初年度年会費無料(通常:22,000円)セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード(以下 セゾンプラチナアメックス)を発行したからです!

プライオリティパスの料金体系

セゾンプラチナアメックスカードを発行すると、特典として年間無制限で空港ラウンジを利用できるプレステージ会員のプライオリティパスが無料付帯されます。

プライオリティパスを発行すると、例えば下記のようなラウンジを無料で利用できるようになります。

成田空港のANAラウンジで提供されているアルコール

関空ANAラウンジで提供される軽食やアルコール

関空ANAラウンジで提供される軽食やアルコール

TIATLOUNGE内の様子
羽田空港TIAT LOUNGE

〜【日本国内】プライオリティパスで利用できる空港ラウンジ・空港レストラン〜

成田国際空港 ・IASS Executive Lounge
・I.A.S.S Superior Lounge -NOA-

・I.A.S.S Superior Lounge -KoCoo-
・ナインアワーズ(シャワー&仮眠最大5時間無料、宿泊3,400円引き)
・鉄板焼 道頓堀 くり田(レストランが指定する3,400円相当のセットメニュー)
羽田国際空港(国際線) ・TIAT LOUNGE
羽田国際空港(国内線) ・Foot Bath Cafe & Body Care LUCK(マッサージ3,400円割引)
・Power Lounge South
・Power Lounge Central
・Power Lounge North
・Airport Lounge South
関西国際空港 ・ANAラウンジ
・カードメンバーズラウンジ 「アネックス六甲」
・カードメンバーズラウンジ 「金剛」
・カードメンバーズラウンジ 「六甲」
・ぼてぢゅう(3,400円割引)
・カフェラウンジ「NODOKA」(3時間プランor3,400円割引)
中部国際空港 ・KALラウンジ(大韓航空)
・プラザ・プレミアム・ラウンジ
・セントラルグローバルラウンジ
・ぼてぢゅう(ぼてぢゅうセットor大阪道頓堀セット)

・くつろぎ処(温泉&レストラン)
・海膳空膳(レストラン)
・The Pike Brewing Restaurant & Craft Beer Bar(レストラン)
福岡国際空港 ・KALラウンジ(大韓航空)
・ラウンジ福岡
鹿児島空港 ・Foot Bath Cafe & Body Care LUCK(マッサージ3,400円割引)

注目点として、ANAラウンジやKALラウンジなど、航空会社直営のラウンジもプライオリティパスを所有しているだけで利用できます。

また国内線の搭乗でも利用できる、ぼてじゅうなど空港レストランを利用できる点もポイントが高い!

Yusuke

近年は国内線でも利用できるプライオリティパスの特典が増えているので、国内線メインで利用される方も発行をおすすめします!

参考として、プライオリティパスを発行できるクレカの比較表を作成してみました。

やはりセゾンプラチナアメックスは他社のクレカと比較しても魅力的なカードと断言できます。

また、セゾンプラチナアメックスカードは下記のような魅力的な特典も無料で付帯されます。

・初年度年会費無料
・プライオリティパスが無料(通常:約69,000円)
・国内空港ラウンジ無料
・タブレットホテル(通常:9,900円)
・JALマイルの還元率が1.125%
・最高1億円の海外旅行保険付帯
・月額132,000円の「N2 THE Cycle」が半年間無料(通常:79.2万円)
・コンシェルジュサービス

Yusuke

とりあえずカードを発行して、1年以内の解約も全然OK!

楽天プレミアムカードを既に所有している方は、2025年より年5回までの利用制限に変更するため、カードの切り替えもおすすめ。

セゾンプラチナアメックスはビジネスカードという位置付けですが、サラリーマンやフリーランスの方でもお申し込みできるのでご安心ください。

Yusuke

私は年収300万円程度のときにセゾンプラチナの申し込みを行い審査通過。

プラチナカードは審査難易度が高そうに思えますが通過率は高いのかもしれません。

旅好きにとって、セゾンプラチナアメックスは間違いなく発行しないと絶対に後悔してしまうクレカ

初年度年会費無料キャンペーンは突然終了するリスクもあるため、気になる方は申し込んで損なし!

初年度年会費無料(通常:22,000円)キャンペーンが終了する前にセゾンプラチナアメックスを発行して、ワンランク上の旅を楽しみましょう!

 \総額100万円以上の特典付き!

ウェスティンホテル大阪で優雅な朝食ビュッフェを楽しもう!

今回はウェスティンホテル大阪の朝食ビュッフェのレビューをおとどけしてきました。

リニューアル以前と比較して、グッと洋食のクオリティが向上しています。

とくに卵料理やサラダのバリエーションの豊富さ・クオリティの高さには驚き!
朝食付きのプランを予約する価値ありです。

ぜひ、ウェスティンホテル大阪の朝食ビュッフェを楽しんでくださいね。